宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[98回]「2ヶ月、風邪が続いて治った」佐江ちゃんに聞く、なかなか休めない仕事の"体調管理"と"風邪対策"

2015.2.6 12:00

やっと風邪がよくなった、佐江ちゃんに聞いた”どんなときに風邪をひく? ひいたらどうなるの?”暦の上では春だけど、寒さが底をつくこの季節、とくに気をつけたい“風邪”についてお話します!

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。2月最初の「ミラチャイ」更新です。今回もどうぞ、よろしくお願いします!

はいッ! よろしくお願いします!!!

ーー暦の上で“立春”が過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いてますね。

本当に。2月は、1年で一番寒さを感じるときですよね。

ーーそうですね。この寒さで風邪をひいている人も多いようです。インフルエンザが全国的に流行っていたりもするようですが、佐江ちゃんはというと、年末からひいていた風邪が、やっと治ったそうですね。 

はい、そうなんです。2カ月くらい続いていた風邪が、やっと治ったんですよ。

ーーそれはよかった! 簡単にお仕事をお休みできない中で、この季節の体調管理は大変ではないですか?

体調管理はとっても難しいです。とっても…。大勢のグループで活動するから、誰かが風邪をひいちゃうと、すぐに皆に広まっちゃうし。

ーー多くの人と一緒にいる場所では、風邪がうつらないように、またうつさないように、どちらも気をつけないといけないですね。体調管理も大切なお仕事の1つですね。

そうですね。ここ数年で、“のどを痛めると、絶対に熱が出る”っていう、自分の身体の特徴も分かりました。“のどが痛い”と思ったときは、もう遅いなという感じで、そのあと必ず熱が出ちゃう。

ーー佐江ちゃんはどんな風邪対策をしていますか?

いま人気の動画

     

人気記事ランキング