サッカーU-12 の世界一を決める FIFA 公認の国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本大会「ダノンネーションズカップ 2019 in JAPAN」が開催が決定し、2018年10月3日(水)まで、大会公式HPで、予選大会の出場チームを募集してます。

「ダノンネーションズカップ」とは、食品企業のダノンが主催する国際サッカー大会で、2000 年にスタートした同大会では、元フランス代表のジネディーヌ・ジダン氏がグローバルアンバサダーを務め、世界 33 か国が参加。各国で国内大会が開催され優勝チームが集結する世界大会で、世界一をかけて戦います。

日本は 2001 年から参加し、2012 年にポーランドで開催された世界大会に出場したレジスタ FC が日本代表として初めて決勝進出を果たし準優勝に、続く 2013 年には横浜 F・マリノスのプライマリーチームが 3 位に輝いてます。

「ダノンネーションズカップ 2019 in JAPAN」では、昨年大会に引き続き、より多くの選手に日本代表へのチャンスを提供するべく、今年は関東、関西、九州、東北の 4 つのエリアにて地方予選を開催。

九州エリアでは、初めての福岡県開催となる「福岡フットボールセンター」で実施するほか、東北エリアでは、2018 年 7 月に約 7 年ぶりに再開を果たした「JFA ナショナルトレーニングセンター J ビレッジ」(福島県双葉郡)など、計 4 会場において、地方予選を実施します。

本大会では、各会場で予選を勝ち抜いた上位 4 チームに加え、2018 年度の国内大会でベスト 8 まで勝ち上がった 8 チーム、また予選大会に参加できなかった 8 チームを抽選で選出し、計 32 チームが日本代表の座をかけて本大会で熱戦を繰り広げます。

また今大会から、女子大会の地方予選もスタートし、小学生年代の女子選手にとっては、世界で戦う希少な機会を手に入れることができる唯一の国際大会となります。

さらに、今回の世界大会は、スペイン・バルセロナでの開催が決定。日本代表に決まった男女各 1 チームは 2019 年に開催されるこの世界大会に出場できる権利を獲得します。

「ダノンネーションズカップ 2019 in JAPAN」に参加して、世界を目指してみたいですね。

<予選大会>
・大阪会場予選/2018年11月18日(日)J-GREEN堺 (大阪府堺市堺区築港八幡町145番地
・埼玉会場予選/2018年12月8日(土)レッズランド (埼玉県さいたま市桜区下大久保1771)
・福岡会場予選/2019年1月13日(日)福岡フットボールセンター (福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-16)
・福島会場予選/2019年2月3日(日)FAナショナルトレーニングセンターJビレッジ (福島県双葉郡楢葉町山田丘美シ森8)

このページが気に入ったら、フォローしてね!!