アジア夢コラボ! 三浦大知×VIXX and more…出演「AJ×THE STAR FES」7.20開催決定 VIXX特集誌の発売も

2015.6.4 20:00

初の開催となる音楽フェス「AJ×THE STAR FES」に三浦大知×VIXXらの出演が決定! さらに、VIXXが表紙を飾る「AJ×THE STAR Vol.2」の発売も!!

第1回「AJ×THE STAR FES」に出演する三浦大知(左)とVIXX(右)

アジアと日本を繋ぐビジュアル誌「AJ」と韓国のビジュアルタブロイド誌「THE STAR MAGAZINE」とのコラボ誌「AJ×THE STAR」。

同誌が主催する初の音楽フェス「AJ×THE STAR FES」が、7月20日(月・祝)に神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催されることが決定、日本の男性ソロシンガー、三浦大知と韓国出身の6人組ボーイズグループ、VIXXが出演することになった。

三浦大知は、天性の歌声とリズム感を持ち、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで注目を集めるアーティスト。VIXXは、コンセプチュアルな世界観と圧倒的なステージングで魅せる、K-POP界をリードするグループ。「AJ」のコンセプトでもある“誰も想像できなかった両者の顔合わせ”が実現する。それぞれが持つ世界観が、ひとつのステージで繋がる瞬間は必見だ。なお、オープニングアクトとして、もう1組の出演が予定されている。

チケットは、7月1日(水)午前10時より発売される。なお、一般発売に先駆け、各先行予約が実施される。三浦大知のファンクラブ先行は、6月8日(月)昼12時から6月14日(日)23時59分まで、主催者先行は、6月17日(水)から6月21日(日)まで

また、イベント開催に先駆け、6月23日(火)に、VIXXが表紙を飾る「AJ×THE STAR Vol.2」が発売されることも決定。表紙はもちろん、韓国で独占取材したハイクオリティなグラビアが42ページで展開される。

なお、同誌の発売を記念し、ECサイト「BOOKぴあ」予約購入者を対象としたVIXXのハイタッチ会が、7月20日(月・祝)に行われる。詳細は、「BOOKぴあ」まで

◆AJ×THE STAR FES

日程:2015年7月20日(月・祝)
会場:パシフィコ横浜国立大ホール
昼公演 14時開場/15時開演(予定)
夜公演 18時30分開場/19時30分開演(予定)
料金:9,000円(税込) 全席指定
出演者:VIXX、三浦大知、Elli Arakawa
内容 :ASIAとJAPANを繋ぐ音楽フェスティバル
主催:AJ[エー・ジェー]/STAR NEWS
協力:株式会社ライジングプロダクション/JELLYFISH ENTERTAINMENT/CJビクターエンタテインメント株式会社/株式会社オフィスプロペラ
問い合せ先:チケットぴあインフォメーション0570(02)9111(10時 ~ 18時)

チケットスケジュール:一般発売:7月1日(水)午前10時~
三浦大知ファンクラブ先行:6月8日(月)昼12時 ~ 6月14日(日)23時59分
主催(AJ×THE STAR)先行:6月17日(水) ~ 6月21日(日)
チケットはこちら

三浦大知

◆三浦大知
Folder のメインボーカルとして1997 年にデビュー。2005 年3 月にシングル「Keep It Goin' On」でソロ・デビュー。天性の歌声とリズム感を持つスーパーエンターテイナー。 抜群の歌唱力と世界水準のダンスによるそのパフォーマンスが注目を集め、2012年には初の日本武道館が10分でSOLD OUT。2013年には、初の横浜アリーナ単独公演を成功させる。ミュージックビデオの祭典「MTV VMAJ 2014」にて"ベストR&B賞" 受賞や、ヨーロッパ最大の音楽授賞式「2014 MTV EMA」にて"ベスト・ジャパン・アクト" に選出など国内外で高く評価されている。

 
VIXX

◆VIXX
韓国出身の6人組男性アイドルグループ。他のアイドルグループとは一線を画す、ダイナミックかつ芸術的なパフォーマンスとドラマチックな楽曲で、韓国新世代アイドルの筆頭となっている。壮大な世界観とストーリーをコンセプトにしたライブパフォーマンスを見せる。2012年Mnetのオーディション番組「My DOL」を勝ち抜いた6人がJELLYFISHエンターテインメントから2012年5月24日シングルアルバム「SUPER HERO」でデビュー。2013年12月6日 正規1集VOODOO DOLL (呪いの人形)にてデビュー後初の1位を獲得。2015年4月には横浜アリーナと神戸ワールド記念ホールにて単独コンサートを開催した。

VIXX動画コメント

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント