【画像満載】三浦大知×VIXX“アジアを繋ぐ”コラボに5000人歓声! 初開催の音楽フェス「AJ×THE STAR FES」をレポート

三浦大知×VIXXらが豪華共演した初開催の音楽フェス「AJ×THE STAR FES」をレポートでお届け!

三浦大知とVIXXのコラボレーションステージ

アジアと日本を繋ぐビジュアル誌「AJ」と韓国のビジュアルタブロイド誌「THE STAR MAGAZINE」とのコラボ誌「AJ×THE STAR」。同誌が主催する初の音楽フェス「AJ×THE STAR FES」(昼・夜2回公演)が7月20日、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールにて開催され、日本の男性ソロシンガー、三浦大知と韓国出身の6人組ボーイズグループ、VIXXが出演、2組によるマイケル・ジャクソンのコラボレーション・ステージなどで5000人を魅了した。

ELLI ARAKAWAがディープなハウスミュージックで会場を盛り上げた後、VIXXが登場。ワールドツアー終了後、初の来日、そして初の日本人アーティストとのコラボイベントということでファンの期待が高まる中、レオの切ない歌声から始まる『Error-Japanese Ver.-』、そして『呪いの人形』というヒット曲の応酬に、客席は早くもヒートアップ。『hyde』『奇跡』と前半は彼らの代表曲をたたみかけた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント