「絶景ドライブ 首都圏版」より、群馬県の天然記念物で、満開に咲き誇るさまが美しい「針山の天王桜」と周辺のおすすめ立ち寄りスポットを紹介!

針山の天王桜(群馬県/片品村)

群馬県の天然記念物で幹回り6m、枝幅17mを超える推定樹齢300年以上の大きな一本桜。

このオオヤマザクラの根元に天王神様が祀られていることから「天王桜」という名前で呼ばれている。

その姿だけで美しいが、ライトアップや田んぼの水で反射する風景は絵画のよう。

おすすめシーズン

4月下旬~5月上旬に見頃を迎える。

オオヤマザクラはヤマザクラより葉が大きく濃い紅色の花を咲かせる。

ビューポイント

例年GW中に満開を迎えることが多く、開花に合わせてライトアップを行う。

ライトアップされた桜は、昼とは異なる魅力を醸し出す。

時間は日没~20時30分頃まで。※日程時間については要確認

アクセスポイント

関越道の沼田ICからは車で40分ほどの場所に位置している。

専用駐車場は平日でも混み合っていることもあるので注意。

ACCESS

関越道 沼田ICより約22km
群馬県利根郡片品村針山
見学自由
無料
駐車場 50台

おすすめ立ち寄りSPOT

古新館・蔵cafe

尾瀬の地酒「水芭蕉」の旧酒蔵を改装して作られた。

落ち着いた空間で酒蔵グルメが味わえる。

群馬県利根郡川場村門前713
古新館9:00~17:00、蔵cafe10:00~16:00(LO15:30)
定休 火
駐車場 30台

道の駅 川場田園プラザ

川場村にある道の駅。地元食材の物産館をはじめ、食事、体験、遊び場などで1日中楽しめる。

群馬県利根郡川場村大字萩室385
9:00~18:00※店舗により異なる
無休※店舗により異なる
駐車場 850台

※掲載されている情報は、2018年8月下旬取材時のものです。
「絶景ドライブ 首都圏版」発売(2018年9月13日)後、やむを得ない事情により掲載内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます