2016年に公開され、日本中の話題になった映画『この世界の片隅に』の地上波放送が決定!

NHK総合で2019年8月3日(土)21:00より放送されます。

900日以上上映が続く名作がNHKで地上波初放送!

2016年11月12日に公開され、深い感動の輪を拡げていき、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、仏・アヌシー国際アニメーション映画祭優 秀作品賞など国内外で70以上の賞を受賞するなど大きな反響を呼んだ、映画『この世界の片隅に』。

多くのファンと上映劇場の熱意に支えられ、公開から1日も途絶えることなく900日以上も日本全国どこかの劇場で上映が続けられている本作が、ついに地上波初放送となります。

映画『この世界の片隅に』はNHK総合で2019年8月3日(土)21:00より放送。

さらにその翌週、2019年8月10日(土)21:00よりNHKスペシャル「#(ハッシュタグ)あちこちのすずさん~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」の放送も決定しました。

NHKスペシャルでは、スタジオゲストとして、片渕須直監督、Hey! Say! JUMPの八乙女光さん・伊野尾慧さん、千原ジュニアさんが登場。

また、『この世界の片隅に』制作のスタジオ「MAPPA」が片渕監督と新たに制作したアニメーションが、同番組の中で使用されます。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます