ビートたけしが思う【アートたけし展】とは? “カオスで美しい”芸術品100点お披露目【写真あり】

2016.1.17 11:00

ビートたけしのアート作品の展覧会「アートたけし展」。ヴェネツィア国際映画祭で授与された金獅子をはじめ、「世界のキタノ」の作品、約100点が初お披露目。まだ謎のベールに包まれた本展について、ビートたけしがコメントを寄せた!

©OFFICE KITANO INC.©OFFICE KITANO INC.

ビートたけしのアート作品の展覧会「アートたけし展」。ヴェネツィア国際映画祭で授与された金獅子をはじめ、「世界のキタノ」の作品、約100点がお披露目される!

ビートたけしのアートが100点!アートたけし展
2016年2月25日(木)~3月7日(月) 松屋銀座8階イベントスクエア

才能爆発! “世界のキタノ”の作品初お披露目

これまで謎に包まれていた本展。その内容が明らかになった!
出展作品は、当初の発表とおり、約100点。そのうち、絵画約60点、版画約20点、アイディアがちりばめられた仕掛けやオブジェ、半立体(!?)などの立体展示物が20点近く展示されるようだ。

ほか、ヴェネツィア国際映画祭で授与された金獅子、銀獅子のトロフィー、そしてフランス芸術文化勲章(コマンドール/シュバリエ)も初めて公開され、「世界のキタノ」の顔を垣間見ることができる。

「オイラの絵とか並べて展示とかしてみたら、見て喜んでもらえたりするかなぁ?」という、ビートたけし自身の発案により開催が決まった本展。ビートたけしにとって「絵を描く事」は、“唯一無二の無心で没頭できる最高の遊び”とのこと。本展では、会場全体に、ビートたけしならではのエッセンスが散りばめられ、カオスの中にも独特のウィットに富んだ雰囲気があふれる展示が演出されるという。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング