全312ページ!TRIGGER・吉成曜の画集「ラクガキ編」コミケで先行販売、会場限定“うすい本”つき

「吉成曜画集」シリーズ第2弾として、「吉成曜画集 ラクガキ編」が刊行。8月12日から開催される「コミックマーケット90」にて、先行販売が行なわれます。

吉成曜画集 ラクガキ編

8月12日から開催される同人誌即売会「コミックマーケット90」にて、アニメ専門誌「アニメスタイル」より、「吉成曜画集 ラクガキ編」が刊行決定。

西1階企業ブースにて先行販売が行われます。価格は3,000円(税別)で、全312ページ・横A4サイズです。

吉成曜画集 ラクガキ編

「新世紀エヴァンゲリオン」「天元突破グレンラガン」「リトルウィッチアカデミア」などで知られるアニメクリエイター、イラストレーターの吉成曜。その濃密な仕事と圧倒的な画力で、業界にも多くのファンを持っています。

昨年刊行された「吉成曜画集 イラストレーション編」に続く「吉成曜画集 ラクガキ編」では、プライベートで描いた膨大なラフスケッチから、吉成曜自身の監修のもとセレクトしたスケッチを収録。「イラストレーション編」とは違った、ラフスケッチならではの魅力が楽しめるそう。

「コミックマーケット90」にて行なわれる先行販売では、イベント限定特典として小冊子「吉成曜のうすい本 2016夏」が付属。編集上の都合で「吉成曜画集 ラクガキ編」に収録されなかったラフスケッチのほか、「吉成曜画集 イラストレーション編」編集時に発見できなかったイラストラフや、関係者によるメッセージが収録されています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント