2017年8月11日から13日にかけて、東京ビッグサイトで開催されたイベント「コミックマーケット92」。3日間で約50万人の来場を記録した夏の祭典、会場に集まったコスプレイヤーたちの模様を全8回に渡ってお送りしてきましたが、今回はそれらを振り返って、話題をかっさらったネタコスから、美男美女、鍛え上げられた肉体など、強く印象に残っているコスプレをピックアップしてお届けします。そう、みんな大好き…総集編です!

今回の夏コミは例年に比べ、常に雨を警戒しなければいけない雲の多い天候で、気温はやや低めの過ごしやすい環境でした。水着のコスプレイヤーを見るたびに「大丈夫?お腹、冷やしてない?寒くない?」と心配になるほどに。

しかし、ここは有明、コミケの地!そんな心配は無用とばかりに、夏ならではの露出度高めのコスプレも多くみられ、「Fate/Grand Order」「けものフレンズ」「ガールズ&パンツァー」などの人気作品から、「ジョジョの奇妙な冒険」「ドラゴンボール」といった定番の作品まで、さまざまなキャラクターたちに扮したコスプレイヤーは元気いっぱいにイベントを楽しんでいるようでした。

「コスプレは肉体言語だ」といわんばかりに鍛え上げられた肉体を披露する猛者、多くのフレンズを集めて「ジャパリパーク」を作り上げた併せ、スタジオジブリの名作「紅の豚」のワンシーンを再現した併せなど、個性豊かなコスプレの数々をお楽しみください。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます