2月・3月の「超PayPay祭」の一つとして2月1日~28日に実施

PayPayは、対象のドラッグストア・スーパーで最大30%のPayPayボーナスを付与する「超PayPay祭 PayPayお買い得市」を2022年2月1日から2月28日まで実施する。

 

2月・3月に開催する「超PayPay祭」の一つ。過去に何度か実施してきた店舗・商品限定の還元キャンペーンと同じ仕組みで、対象のドラッグストア・スーパーで対象商品を購入し、スマートフォン(スマホ)決済サービス「PayPay」で支払うと、30%または20%のPayPayボーナスを付与する。

対象店舗・対象商品など詳細はキャンペーン開始日の2月1日に公開予定だが、「お買い得市」は、ストアスキャン方式を採用する店舗のみとなり、利用者が店舗に掲出されたコードを読み取る支払い方法(スキャン支払い)の店舗・レジは対象外。

PayPayボーナス付与上限は1ブランド当たり最大2000円相当。お酒の場合は、抽選で最大1500円相当となるが、一人あたりの購入回数(口数)、当選回数に上限はない。

なお、対象店舗で1回3000円以上支払うと自動的に抽選対象となり、5回に1回の確率で当たる「3,000円以上のお買物で最大半額当たる!スーパーマーケットジャンボ」は、当初2022年1月~6月の半年間、毎月開催する予定だったが、2月・3月は開催を見送り、4月から再開する予定。対象店舗の店頭にはポスターを掲出し、PayPayアプリのマップ上では「ジャンボ」マークを表示する。

1月31日まで実施するスーパーマーケットジャンボの対象店舗は、イトーヨーカドー、西友、ライフ、オーケー、オオゼキ、Odakyu OX、そうてつローゼン、Olympic、ビッグ・エー、フジ、ベイシア、ベルク、ベルクス、マルエツ(Scan&Go決済も対象)、もとまちユニオンなど。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます