【無印良品 防災グッズ】総額 3,760円の防災グッズ
フォトギャラリー【一人暮らしの人にオススメ!】無印良品で揃える「防災用品」の画像を見る
  • 【無印良品 防災グッズ】いざという時に備えて、防災グッズを準備しよう
  • 【無印良品 いつものもしも携帯セット】とってもコンパクトなサイズ感です
  • 【無印良品 いつものもしも携帯セット】裏面に内容が記載されています
  • 【無印良品 いつものもしも携帯セット】EVAケースにすべてが入っていて便利!
  • 【無印良品 いつものもしも携帯セット】不織布マスクは3枚

地震が多い今日この頃。いざという時のために、防災用品を揃えておくべきなのは分かっているのですが…。

筆者の悩みは、一人暮らしで防災グッズを置いておくスペースがないこと。また、正直そんなにお金をかけたくないのが本音…。

そこで見つけたのが無印良品で発売されている「いつものもしもセット」!

今回は、「いつものもしもセット」をはじめ、懐中電灯や生理用品など、いざという時に必要なものを全て無印良品で揃えてみました!

場所をとらず、もしものときにはあると良い防災セットを3000円台で作ったのでご紹介します。

総額3,760円! 防災グッズの中身をご紹介

今回購入した防災グッズを一つ一つご紹介します。

いつものもしも携帯セット:990円(税込)

【無印良品 いつものもしも携帯セット】とってもコンパクトなサイズ感です

まずは、「いつものもしもセット」を紹介します。

このセットは内容量により3種類に分かれており、今回は一番コンパクトな「いつものもしも携帯セット」を購入しました。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】裏面に内容が記載されています

中身は、
・不織布マスク
・携帯用救急絆
・除菌シート
・EVAケース・ファスナー付
・いつものもしもハンカチ
・家族で決めておく連絡のルール
の6つです。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】EVAケースにすべてが入っていて便利!

EVAケース以外の5つが、ケースに入っており、このまま持ち運びが可能です。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】不織布マスクは3枚

一般的な不織布マスクが3枚入っています。

Lサイズなので女性には少し大きめサイズかもしれないですが、いざという時のために入れておくと便利です。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】10枚の絆創膏がケースに入っています

絆創膏は、10枚入りのものがケースに入っています。

ケース入りなのでばらけることがないのも◎

【無印良品 いつものもしも携帯セット】除菌シートも完備

避難中も衛生面には気を付けたいですよね。

いつものもしもセットにはしっかりと除菌シートが入っています。こちらは製造日から3年が期限なので、3年経ったら買い替えましょう。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】丈夫な除菌シート

除菌シートは大きくてしっかりしており、丈夫なのが嬉しいポイント。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】色々書き込めてとても役に立ちそうです

家族で決めておく連絡のルールは、家族の連絡先や、自分の連絡先、集合場所を書き込めたり、災害用伝言ダイヤルの使い方が書いてあったりなど、いざと言う時に持っておくととても心強いだろうなと思います。

【無印良品 いつものもしも携帯セット】子どもに持たせたい!

自分が持っていても心強いですし、子どもに持たせておくのもおすすめです。

次に紹介する「いつものもしもハンカチ」は、ただのハンカチかと思っていたのですが、そうではありませんでした!

【無印良品 いつものもしも携帯セット】ハンカチの使い道が絵になっていて便利&かわいい!

このハンカチは、ハンカチの使い方自体が絵柄になっているんです。

たとえば、包帯やマスク、風呂敷など。絵と日本語、英語で記載があり、子どもや外国の人が見ても分かりやすいようになっています。とてもかわいいし、素敵なアイデアだなと思いました!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます