有線なのでマイク音質もかなり良い

「Apple EarPods USB-C」価格を考えれば十分すぎる音質

音質に関しても不満がないレベルに感じました。

もちろん、高級イヤホンに比べれば劣る点は多々ありますが、純粋に“聞く”というポイントに絞れば、過不足なく使えるレベルです。

音楽も不満なく聴けるし、ミーティングなどの会話音質もまったく悪くありません。むしろ、2000円台という値段を考えれば、十分過ぎると言っても過言ではないくらい。

「Apple EarPods USB-C」 マイク音質もかなり良い◎

そしてスピーカーの音質だけでなく、マイク音質が良いのが一番のポイントかも。

ワイヤレスイヤホン全盛の時代とはいえ、マイク性能だけはどうしても有線には敵いませんからね。その点、有線イヤホンのマイクは非常にクリアで聞き苦しさがないのが強い!

加えて、オンラインミーティングの場合、1〜2時間になる場合もあったりするのでバッテリーを気にしなくて良いというのもありがたいです。

有線接続の安心感ってありますよね

「Apple EarPods USB-C」有線接続ならではの安心感も

地味に便利なポイントをあげると、接続されているか心配する必要がないというのも助かります。

ワイヤレスイヤホンあるあるだと思うのですが「接続されていなくてスピーカーから音が…!」という少し恥ずかしい経験は誰もがあるはず。

有線イヤホンなら「物理的に挿し込めば大丈夫」という安心感があります。

そういった点で外出先でも活躍してくれそうだし、余裕があれば自宅用・外出用で2本くらい買っておいても損はないかも。

なぜ、いままでなかったのかが不思議なくらい便利

フォトギャラリー【10枚】スマホが持ちやすい!PopSockets「ポップグリップ」をみる
  • 「PopSockets ポップグリップ」
  • 「PopSockets ポップグリップ」 引っ張ると最大2cmほどの出っ張りが
  • 「PopSockets ポップグリップ」 スマホとは粘着シートで強力接着
  • 「PopSockets ポップグリップ」 指の間に引っ掛ける感覚
  • 「PopSockets ポップグリップ」 ホールド感高めでなかなか使いやすい!

いままでイヤホンジャックタイプの同製品を使っていたこともあり、音質などの面では良い意味で驚きはなく想定内。

ただ、USB-Cになっただけでここまで利便性が上がるとは…。

値段も2000円台とApple製品の中でも、かなり安めというのもありがたいですね。自宅から外出先での使用までしっかり活躍してくれそうな気がしました!

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます