aiboの限定カラーモデルが発売

ソニーは、自律型エンタテインメントロボット「aibo(ERS-1000)」の発売から2年を迎え、2020年限定の特別カラーモデルとして「aibo キャラメル エディション」を2月18日に発売する。

aibo キャラメル エディション(色名称はキャラメル・ブリュレ)は、頭からしっぽまでキャラメルカラーのワントーンで揃え、元気いっぱいさ、優しさ、温もりを感じさせるデザイン。通常販売モデル(色名称はアイボリーホワイト)と比べて、頭部、耳、頬、胴体、脇、腰、足、しっぽのカラーが異なり、そのほかの本体ハードウェア仕様に違いはない。

税別価格は、19万8000円。なお、3月31日まで、同製品を注文したユーザーに本体カラーに合わせたaibo首輪(キャラメル・ブリュレ)をプレゼントするキャンペーンを実施する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます