まるで完熟メロン「まるで完熟メロン」149円(税込)

いよいよ夏! フルーツ系のジューシーなアイスが美味しい季節です。

コンビニアイス評論家のアイスマン福留さんに、夏に美味しい「フルーツ入りアイス」の魅力を語っていただきました。

1.グリコ「アイスの実」

アイスの実 ピンクグレープフルーツ「アイスの実 ピンクグレープフルーツ」194円(税込)

フルーツ系アイスといえば、アイスボールを果実に見立てたグリコの「アイスの実」は定番アイスです。

アイスマン福留さん(以下、アイスマン)「爽やかで今の季節にぴったりな味わい。発売当初にアイスの実を食べていた人にはシャーベットというイメージが強いと思いますが、現在は濃厚な本格ジェラートタイプに進化しています」

アイスの実 ピンクグレープフルーツ

江崎グリコの独自調査によれば、10年以上ぶりにアイスの実を食べた人の実食調査として、昔と比べてどう変わったかを尋ねたところ、ほぼ全員が、昔と比べて「おいしくなっている」「本格感がある」「果汁たっぷりの味わいがある」(同率98.3%)と答え、88.3%が「とろけるような食感だと思う」と回答。

最近食べていなかったという人はそのとろける本格ジェラートの味わいを楽しんでみましょう!

2020年6月1日に「巨峰」と「和梨」フレーバーがリニューアル。また同時に「ピンクグレープフルーツ」が新登場しました。

アイスマン「今の時期は色んなフルーツフレーバーのアイスが登場しますが、ピンクグレープフルーツを使ったアイスはレア。

甘さと酸味のバランスが絶妙、果汁感も強く味の再現率も高いので、特に柑橘系の味が好きな人におすすめ! 期間限定の味なので食べたい人はこの機会をお見逃しなく」

アイスマンさんによれば、中身はピンク色でますます可愛さがあるそう。

アイスの実 ピンクグレープフルーツ

外側はシャリっとしたシェル(ピンクグレープフルーツキャンディー)、内側はピンクグレープフルーツジェラートの2層構造になっています。

グリコ独自のとろけるジェラート製法で仕立てたねっとり食感がたまらず、グレープフルーツ果汁を30%使用しており、甘さとほどよい酸味のほかにグレープフルーツ特有の苦みも加わり、超本格派のとってもフルーティーな味わいで後味もさっぱりとしていると、ブログ「コンビニアイスマニア」でも紹介されています。