新米と焼き肉を堪能した田中圭

 山形のお米「雪若丸」新CM発表会が15日、東京都内で行われ、俳優の田中圭が出席した。

 イメージキャラクターを務めて今年で3年目となる田中は「デビューして3年目の雪若丸と、今年もまた一緒に新米の季節を迎えることができ、うれしいです」とあいさつした。

 新CMについては「基本、素の自分です。もちろん、せりふはある程度決まっていますが、自分が雪若丸を食べておいしいと思って、そのまま本心が言えるので、とてもやりやすい。ただ、カメラ目線がやたら恥ずかしかった。ドラマでも、なかなかないのでちょっと照れました」と振り返った。

 プライベートでは、2児の父親でもある田中。雪若丸についての家族の評判を聞かれると、「めちゃくちゃいいです。本当はもっとおかずを食べてもらいたいけど、子どもたちはお米ばっかり食べる。三角食べもしてほしいけど、おかずはおかず、ご飯はご飯で食べるみたいな。『えっ、なんで?』となっちゃうけど、まあとりあえずご飯をしっかり食べてくれるならいいかなって…」と明かした。

 この日は、雪若丸に合うおかずとして「焼き肉」と「漬物」が提供された。田中は「毎年発表会で食べさせてもらっていますが、どんどん豪華になっている。すごい」と大興奮。

 ホットプレートで肉を焼いて食べると、「うまっ! めちゃくちゃおいしい」と至福の表情を浮かべ、新米も勢いよく口に運んだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます