いつでもどこでもボタンを押すだけで3秒撮影が可能な「カメラ内蔵メガネ」

宇之衛は、いつでもどこでもボタンを押すだけで3秒撮影が可能な「カメラ内蔵メガネ」を、応援購入サービス「Makuake」で3月30日まで先行キャンペーンを実施する。先行予約した人に、通常価格1万4800円から「20%OFF」の1万1840円で提供する。

カメラ内蔵メガネは、動画撮影、写真撮影、ドライブレコーダーとしてマルチに利用できる機能性に優れたスマートグラス。カメラボタンによる簡単操作で、いつでもどこでも、ボタンを押すだけで起動からわずか3秒で美しい瞬間を記録できる。256GBまでのmicroSDカードが使用可能なため、長時間の撮影が可能。データ容量の目安は、画像1枚130KB、動画10分1GBほどとなる。

単に撮影するだけでなく、ドライブレコーダーとしても活用できる。運転中の予期しない状況などを記録したり、スマホを手に持つことができないサイクリング中の景色を見たまま記録することができる。また、ドライブ中だけでなく、スマホいらずで手ぶらで、旅行中、桜や花火など季節の景色も見ながら撮影することが可能。見た景色をそのまま保存しておくことができるため、思い出のメモリーに最適となっている。

高性能な内蔵チップを使用しており、画像や動画をより迅速に撮影・処理する。230mAhのバッテリーを搭載し、60~70分間の連続撮影、約1週間の待機が可能。付属のUSBケーブルを接続しながら撮影もできるため、撮影時の電力不足を心配する必要はない。

1080PHDミニレンズを搭載し1920×1080ピクセルの撮影が可能。ピクセル数が高いことによりデジタル画像を構成する点(ピクセル)が増えるため、主観の視点で撮影ができるだけでなく、画質を鮮やかに、動画もきれいに撮影することができる。

フレーム素材はタフ性の良いTR90を採用しており、衝撃や摩耗にも強い。メガネの重さはわずか30gで、鼻や耳への圧迫を緩和する。Makuakeでの先行キャンペーンは3月30日まで。生産開始は5月上旬、支援者への商品提供は6月下旬を予定している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます