2017年12月29日から31日までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット93」が開催されています。

今回は、初日となる12月29日に、場内コスプレエリアで出会ったセクシーなコスプレイヤーさんや、個性的なコスプレイヤーさんの様子をレポートします。

「終わりのセラフ」クルル・ツェペシや、「妖狐×僕SS」雪小路野ばら(先祖帰り)は、雰囲気たっぷり。衣装と表情、ポージングで世界を作り出すのがコスプレの醍醐味の一つ、と言えるかもしれません。

セクシーで雰囲気たっぷりと言えば、「Re:ゼロから始める異世界生活」シリーズ。今回も大人気作品でした。セクシーさも可憐さも兼ね備えたコスプレイヤーさんたち、素敵です。

そして今回のコミケにも、戦う美女たちが勢ぞろい。「シノアリス」「NieR:Automata」「Fate/Grand Order」などのキャラクターに扮したコスプレイヤーさんが、武器を手にする姿は圧巻です。たまにコタツで休む姿も?

銃器を構える美少女が登場。今、プレイ配信で大人気の「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(PUBG)に、「Minecraft」からエンダーマンの擬人化も! 皆さん個性的なアイディアですね。

そして今回大ブレイクしていたのが「ポプテピピック」! 竹書房ビルがいくつあっても足りないほど、ポプ子&ピピ美が大増殖していました。1月から開始のアニメは大旋風を巻き起こすかも?!

Character JAPANではコミケ特集を実施中。順次現地レポートをお届けしています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます