「進撃の巨人」「るろうに剣心」「クレヨンしんちゃん」…あの漫画の続編&スピンオフを調べてみた

2014.5.11 17:30

週刊少年ジャンプで連載されていた漫画『るろうに剣心』。実写映画版の続編公開を今夏に控え、このほど新作の掲載が発表された。このように最近、誰でも知っている“あの作品”の新シリーズや外伝がリアルタイムで連載進行中…というケースが意外に多いのだ。今回は、そんな人気漫画の“続編&スピンオフ”を調べてみた。

週刊少年ジャンプで連載されていた大人気コミック『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』。佐藤健さんをはじめ豪華キャストの熱演で大ヒットした実写映画版の続編(京都大火編/伝説の最期編)公開を今夏に控え、このほど原作者・和月伸宏氏による『るろうに剣心』新作の掲載が発表された。

7月発売のジャンプスクエアに掲載される新作は前後編の2本立てで、作中最強のライバルだった志々雄真のエピソードだという。原作でも屈指の人気キャラだけにファンからの期待は高い。

ところで、実は最近、復活で盛り上がっている漫画は『るろうに剣心』だけではない。誰でも知っている“あの作品”の新シリーズや外伝がリアルタイムで連載進行中……というケースが意外に多いのだ。今回は、そんな人気漫画の“続編&スピンオフ”を調べてみた。

 

全盛期のジャンプ漫画は続編の宝庫!

ここ数年に発表された“人気漫画の続編”を調べてみると、1980~1990年代に週刊少年ジャンプの全盛期を支えたタイトルの多さに驚く。
 

最近だと『魁!!男塾』『曉!!男塾』に続く男塾シリーズの最新作『極!!男塾』が4月から連載スタートした。

今まで世界中の猛者たちと熱血バトルを繰り広げてきた男塾メンバーだが、今度の敵はついに“宇宙からの侵略者”へとレベルアップ。掲載誌は集英社のジャンプ系列から日本文芸社の漫画ゴラクに変わったものの、独自のテンションは健在である。

この『男塾』と同年代から続く、他のジャンプ作品も続編は盛りだくさん。『聖闘士星矢』は現在、原作者の車田正美氏みずからが『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』を連載しているほか、複数の作家によってスピンオフ作品が描かれてきた。新作のTVアニメ『聖闘士星矢Ω』も今年3月まで放送されており、まだまだ現役コンテンツだ。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント