リゾート地、バリ島は今まさにベストシーズン!

ただでさえリッチなグルメ、スパ、ホテルすべてがリーズナブルに楽しめるバリ島はいつでも魅力が絶えない魅惑の島。

そんなバリ島には、デイリー使いしたいコスメが豊富なことはご存知でしょうか?

今回は、南国リゾートといえば“バリ島”!と再訪を続ける筆者が、日本でこの値段では決して買えない、高コスパ高品質のナチュラルコスメをご紹介します。

ALAM ZEMPOL

バリ島東部のスンキドゥ村に本店をおくアラムセンポールは製品だけでなく、石けんやバスボムの型、カット台から工房まで、すべてが手作りのナチュラルコスメブランド。

製品の天然原料はバリ産にこだわり、スタッフは村の出身者を雇用しています。製品を手に取るだけで地域貢献が伝わる、温かみに溢れたブランドなのです。

石けんだけでもかなりの種類があり、訪れるたびに新製品が登場するので飽きることがありません。

見た目も可愛く、品質も高い石けんが200円前後からあるのでお土産にもぴったりです。

筆者がリピ買いするのは、高品質の石けんの他に、バリ島産の天然塩が原料のスクラブやココナッツシュガーが原料のフェイススクラブ。

どちらも着色料は入っておらず、これを使うとお肌がいつもつるつるになるんですよ。

どれもパッケージがとにかくキュート!そしてプチプラ。さらには一定額以上買い物すると、宿泊ホテルまで無料で配達してくれます。

直営ショップは本店の他、ウブドにもあり。その他DFS等観光拠点でも取扱いがあります。

Inti Bali

インティバリは、サヌールに本店をおくナチュラルコスメブランド。

天然成分100%の素材だけを石けんの材料にしていて、その他の製品もすべて保存料、化学物質は一切不使用。

香りづけに使う精油は高額な純正のみと、最高の製品づくりのために、海外から素材を取り寄せる手間も惜しまないため、バリ島コスメとしては少々価格帯が高め。

それでも日本では決して同様の価格で買えない、最高品質のナチュラルコスメが揃うのがインティバリなのです。

コールドプロセス製法で作られた石けんもリピート確実ですが、筆者が愛してやまないのはボディオイル。

スウィートアーモンドオイル、ホホバオイル、グレープシードオイルの3大美容オイルをベースに、アミノ酸を豊富に含むパール&シルクパウダーがたっぷり配合されていて、これを使うと肌がどんどん蘇るんです。

新製品のダブルモイスチャークリーム。こちらもボディオイルと同様の成分が含まれていて、フェイスケアに外せない逸品!

サヌール本店に行けなくても、配達料約400円(取材時)で、宿泊ホテルまで配達してくれます。

また、インティバリの製品でスパが体験できるジンバランの『アヤナリゾート』サヌールの『シークレットヘブンス』でも取扱いがあります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます