2018年12月29日(土)から31日(月)までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット95」が開催。2日目にコスプレエリアで出会ったコスプレイヤーたちの模様をお届けします。

今回会場で話題を振りまいてくれたのが、映画『ボヘミアン・ラプソディ』よりQUEENのコスプレ。ジャケットを再現していて、クオリティもさることながら、映画への愛を感じるコスプレでした。

2018年に話題となった『はたらく細胞』の細胞たちがたくさん集まったコスプレ合わせや、『幽☆遊☆白書』より戸愚呂チームのみなさん、そして迫力満点の『鋼の錬金術師』アルフォンス・エルリックのコスプレが非常に魅力的でした。

また、コミケ2日目も『Fate/Grand Order』のコスプレが人気。まだゲームで登場して間もないキャラクター・秦良玉のコスプレイヤーもいて、2019年以降もまだまだ人気は衰えないと感じました。

Character JAPANでは、コミケ記事を随時更新中です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます