2018年12月29日(土)から31日(月)までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット95」が開催。1日目にコスプレエリアで出会った美少女レイヤーたちの模様をお届けします。

ゲームがリリースされて3年以上経ちますが、ゲームでもコスプレでも人気が全く衰えない『Fate/Grand Order』、そして同じレベルで安定した人気を誇る『アズールレーン』のキャラクターに扮したコスプレイヤーが目立ったコミケコスプレ。『Fate/Grand Order』からは素敵なレオナルド・ダ・ヴィンチとメドゥーサ〔ランサー〕、そして『アズールレーン』では赤城と加賀のコスプレイヤーを撮影させていただきました。

そして、TVアニメ放送中『ソードアート・オンライン アリシゼーション』よりメインキャラのアリス、そしてスピンオフでアニメ化がされた『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』よりレンと、『SAO』のコスプレイヤーも参加されていました。

ほかにも、『ラブライブ!』や『魔法少女まどか☆マギカ』などのコスプレイヤーも参加されていて、10度を下回る寒い中、コスプレを最後まで楽しんでいました。

Character JAPANでは、コミケ記事を随時更新中です。