2018年12月29日から31日までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット95」が開催。

今回は、1日目となる12月29日に出会ったキュートなコスプレイヤーさんの様子をレポートします。

C95初日にも、キュートなコスプレイヤーさんがズラリ。『Re:ゼロから始める異世界生活』からは、レム&ラム&ベアトリス、そしてエミリア。本当に根強い人気を誇る作品です。キュートで美しいコスプレイヤーさんが、会場を華やかに彩っていました。

根強い人気と言えばこの作品!『ポプテピピック』のポプ子&ピピ美は、番組が終了してもまだまだ暴れ続けます。ポプテピピックコスに身を包んだコスプレイヤーさん、撮影時には中指を立てていますが、みなさんとっても気さくな方々でした。

今回印象的だったのが、「どん兵衛」のCMで吉岡里帆さんが扮する『どんぎつね』のコスプレ! コスプレイヤーの7(ナナ)さんは、吉岡里帆さんよりも宮脇咲良さんにそっくり?! たくさんのカメラマンさんを虜にしていました。

この他にも、雪ミク2018、『SSSS.GRIDMAN』から宝多立花、『pop'n music』からモイモイ、そしてVtuberあわせなどなど、キュートなコスプレイヤーさんがたくさん。大きな盛り上がりを見せていましたよ。

Character JAPANではコミケレポートを実施中。現地レポートを多数お届けしています。

1977年横須賀市生まれ。ライター/ブロガー。2004年からはてなダイアリーにて、ブログ「鈴木妄想なんじゃもん」を開始。日本各地・アジア各国のアイドルシーンやサブカルチャー/ポップカルチャーについて独自の視点で語り続ける。著作に「新大久保とK-POP」(マイコミ新書)。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます