これまでのファイテンショップとは異なり、物販スペースよりも大型の健康機器を含むボディケアラウンジスペースを広く確保。空港へ遊びに訪れた人はもちろん、飛行機の乗り換え時間などにも気軽に利用できるリラックス空間となっています。どのようなサービスが提供されているのか、詳しくご紹介しましょう。

とてもキレイでお洒落な空間からは、ラグジュアリーな印象を受けます。各種ファイテン商品の販売はもちろん、ボディケアラウンジに「アクアチタン浴カプセル」「ウォーターウェーブベッド」「ソラーチ」など多様な健康機器が利用可能。これら健康機器は、いずれも30分以内に完了するとのこと。そのため、ちょっとした空き時間でも気軽に利用できます。

カウンターの下には「フットライト」「ソラーチ」「トーケア」という3つのフットケアマシンが。本を読むなどリラックスしながら、疲れた足のケアが行えます。ちなみに、座るイスにまでアクアチタン加工が施されているとのこと。癒しの空間として、徹底的なこだわりを感じます。

さらに、ファイテン独自の技術であるメタックスと交流磁気の効果を兼ね備えた「アクアチタン浴カプセル」も2台あります。これはイス部分にメタックス、そしてカプセル内にミクロチタンボールを搭載した大型の健康機器。心身ともにリフレッシュする25分間の完全休息です。

酸素カプセルは25分・55分の2コース。カプセル内に酸素を送り込んで気圧を高め、身体をリラックス状態にしてくれます。なお、酸素自体にも独自加工が施されているほか、下に敷かれたマットも高反発で耐圧分散してくれる独自のもの。アクアチタンも採用されているそうです。

全国各地にあるファイテンショップの中でも、なかなか設置されているお店が少ない「ウォーターウェーブベッド」。寝そべると水圧振動が全身を刺激し、身体をほぐしてリラックス状態に導いてくれます。シートにアクアチタンを採用するほか、水も独自技術による特別なものなのだとか。15分という所要時間ですが、多くの利用者は眠ってしまうそうです。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!