参加すれば金運アップ!? “人間がま”になって筑波山を駆け抜けるカエル祭り

2015.8.20 19:00

茨城の財の神様・筑波山で開催される、ガマがテーマのレースイベント「筑波山がまレース2015」。昨年も開催され、多くのガマたちが参戦した! 優勝するとガマま称号”がもらえ、ご利益があるそうだが…。その見どころを紹介!

参加すると“金運アップ”する!?
カエルだらけの“ガマラン”

茨城の筑波山で開催されるガマがテーマのレースイベント「筑波山がまレース2015」。

筑波山ガマまつり内で実施されるイベントが「筑波山ガマレース2015」(通称:TGR)!!

ガマといえば、筑波山に財をもたらした存在として知られ、その恩恵を参加者にももたらさんとするのがこのレースという。

その年の「がまクイーン」、「がまキング」、「がま仙人」といった称号を獲得すれば、その1年間はきっとご利益があるとか。

筑波山の門前通り(約350m)をカエルのかぶり物をかぶった100名が駆け上がるという、奇祭(?)イベントである。

<順位決定方法>
ゴールに設置した旗に記載されている順番で順位を5位まで決定。
(5位以降の参加者は順位が確定されません。予めご了承ください)
したがって、旗を取れなければ順位がとれないことで、最後の駆け引きが待ち受けている。

お笑いコンビ、フルーツポンチも参戦!

大人も子どももみんなでゲロゲロ!

<部門紹介>

※既に定員に達している部門あり。HPで確認。

1.おたまじゃくしの部:(12時30分~)
幼稚園・保育園の園児(年中・年長 ※5歳以上)(保護者が必ず同伴すること)

2.がまっ子の部:(12時45分~) 
※小学校低学年(1・2年生)(保護者が必ず同伴すること)

3.がま大将の部:(13時~)
※小学校中学年(3・4年生)(保護者が必ず同伴すること)

4.がまエースの部:(13時15分~)※フルーツポンチ村上参戦!
※小学校高学年(5・6年生)(保護者が必ず同伴すること)

5.がま仙人の部:(14時45分~)
※満60歳以上の男女

6.ガップルの部:(15時~)
※高校生を除く18歳以上の男女カップル

7.がまクイーンの部:(15時15分~)
※12歳以上の女性(中学生以上)(18歳未満の参加者は保護者直筆の同意書が必要)

8.がまキングの部(15時30分~)※フルーツポンチ亘参戦!
※12歳以上の男女(中学生以上)(18歳未満の参加者は保護者直筆の同意書が必要)

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング