【セハガール】セガのゲーム機が“擬人化”! 美少女キャラが現実世界で歌い踊る「セハガガライブ」

2015.9.8 13:15

セガの機体を擬人化した美少女グループ「セガ・ハード・ガールズ」が、現実世界にやってきた! ドリームキャスト、セガサターンなどの人気キャラが、ステージで歌って踊ります。ということで今回は、各キャラの紹介と見どころを紹介していきます。

セガのゲーム機が美少女に?

11月8日(日)原宿アストロホールにて、セガ・ハード・ガールズ単独ライブ『セハガガライブ!~ソフトでハードな感謝祭!!~』が開催されます。

全部で17名在籍する「セガ・ハード・ガールズ」。テレビアニメを中心に、小説版、ゲーム版など多岐にわたって活躍しています。

今回は、M・A・Oさん(ドリームキャスト役)、高橋未奈美さん(セガサターン役)、井澤詩織さん(メガドライブ役)、田中真奈美さん(セガ・マークⅢ役)、髙山ゆうこさん(マスターシステム役)、もものはるなさん(ロボピッチャ役)の6人がステージに立ちます。

いま話題の彼女たち。ということで今回は、「セガ・ハード・ガールズ」の魅力を紹介していきたいと思います。

流行る擬人化。あなたは何派?

旧日本軍の駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦などを擬人化した美少女「艦娘(かんむす)」たちを育成しながら、自分だけのオリジナル“無敵連合艦隊”を編成する「艦隊これくしょん -艦これ-」をはじめ、最近では家電を擬人化した「家電少女」や、刀を美少女キャラ化した「しんけん!!」など、さまざまな“擬人化”が人気ですね。

「セガ・ハード・ガールズ」は、17人の個性豊かなキャラクターで構成された美少女グループで、それぞれの機体のデザインをモチーフとした衣装やアクセサリーを身につけ、その性格は、どことなく機能の特徴を元に設定されています。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング