【マジで!?】空から約45億円分のお金が降ってくる! 前代未聞「マネーパラダイス」開催決定

2016.6.1 10:00

約45億円分の『お札』が舞う! お金にまみれるパーティー「マネーパラダイス」とは? 主催者を直撃!

007

お金をバラまき、お金に埋もれる、欲望がノンストップな新感覚イベント

「お金」。

それは多くの人を魅了し、時に狂わせる存在。お金がキライ! と正直に言える人、果たして何人いるでしょうか? 誰しも一度はお金に埋もれてみたいと思ったことがあるはず。札束風呂で美女をはべらせる、分かりやすい成功の図ですね。

しかし、実現するのは相当難しい……。今回の企画はそんな夢を叶えてくれるイベントです。

マネーパラダイス

音楽に合わせて総額45億円分のお金をまくという、クレイジーなイベント。会場内をお札で埋め尽くし、さらにお札に埋もれることを実現してくれます。そこはまさに現ナマ天国!?

ただし、まかれるのは全て1万円札をモチーフにした『偽札』。お札は完全にニセモノと判別できるもので、使うことはできませんのでご注意を。でも、たとえ偽札でも、大量のお金にまみれてみたいですよね。

日本初開催、さらに日本発祥の流行になりえる前代未聞のイベントは、どのように生まれたのでしょうか? 前回の「アーチェリーバトル」に続き、イベントを企画した株式会社東京クラフトビールマニア・ねるねるさんと、株式会社ハイ・小式澤さんにインタビューを行いました。

単に多いだけじゃなくて、圧倒的な物量を実現したい

009

篠崎:開催の経緯を教えてください。

ねるねる(以下、ねるねる):シンプルに、みんなの夢です。今回の企画はそんな夢を叶えてくれるイベントです。大量のお札、ということで、最初は「超インフレナイト」っていう名前なんかも考えたんですけどね。

小式澤さん(以下、小式澤)
会場中にびっくりするほど大量のお金がばらまかれます。それでも、ただまくだけじゃ面白くないので、偽札の中に当たり券、例えばドリンクや商品に引き換えられるものを混ぜたりしようかと。

ねるねる:必死に当たり券を探す姿が、カイジっぽくて面白くなりそうじゃないですか(笑)?

篠崎:人が這いつくばってお札をあさる……。おバカなノリのパーティーと思いきや、拾う側、まく側、それぞれの闇が見えそうですね……。

篠崎:何か準備する段階で苦労した点はありますか?

ねるねる:紙質にはこだわりたいですよね。デザインとかもこれから考えます。

小式澤:ニセモノのお金のはずなんですけど、印刷には本物のお金が必要で……。

ねるねる:結局、お金のこと考えることになるという、変な構造(笑)。

小式澤:紙のリサイクルのことも考えないとな~。何か再利用とかできるといいんですけどね。

篠崎:イベントの見どころはどんなところでしょうか?

ねるねる:サーキュレーターや、バズーカを使って、とにかく大量の偽札をまくところです。

小式:単に多いだけじゃなくて、圧倒的な物量を実現したいですね。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング