宮澤佐江「ミラチャイ」連載

【第1回 前編】宮澤佐江 AKB48G卒業後、連載“空白の3カ月間”。何を思い感じていたのか

2016.7.8 13:35

佐江ちゃんはあの日からどんな毎日を送っていたの!? 初のファンミーティングからトークセッションまで。「ミラチャイ」史上初の“空白の3カ月間”を満たす、さえちゃんズへの熱い思い。たっぷり聞いたリニューアル1回目の前編。

宮澤佐江

ーーさあ、佐江ちゃん! いよいよスタートしました。「ミラチャイ」連載、リニューアル第1回目です!!

はいッ!

ーー約3カ月ぶりの更新ですね。今回からまた、気分も新たによろしくお願いします!

はいッ、よろしくお願いしまーーーすッ!!

ーーこうして取材をするのも、卒業コンサート以来ですからね。いつにも増して、聞きたいことが山ほどありますよ。ただ、あり過ぎていったいどこからお聞きすればよいものやら…。

(笑)。ちょっと、カレンダーを見ますね…(と、スマホを手に取る佐江ちゃん)

えっと…、最後の取材は卒コンのすぐ後だったから…、あ…、ああ、3月は握手会があったんだ。えっと…、それ以外は、んーー…

何にもしてないッ! は、恥ずかしいよーー。。

ーー名古屋で、卒業後初めてのコンサート出演がありましたよね。確か、4/9でした。

そう、そうです!

ーーそして大きなところでは、5/5には“ファンミーティング”と、「ミラチャイ」トークセッションがあって!

そうですよね! そうすると、「ミラチャイ」連載がお休みの間も、なんやかんやで1カ月に1度は、ミラチャイスタッフさんたちとお会いしてるんですね(笑)

ーーそうですね。5月の中旬には、『王家の紋章』の製作発表記者会見にも伺いました。

直接お会いできなかったけど、客席には来てくれていたんですよね! あの日は、客席を見ることが全然できなかったから(汗)

あのときの緊張は、今も続いてますよ。。 お稽古は6月から始まったんです。歌のお稽古から始まって、キャストさん全員での立ち稽古はこれからです。

ーー製作発表のときのお話や、お稽古のことも含めて、今日はたっぷり聞かせていただきます!

はい!

ーーそれでは記念すべき第1回目の、本題に入りましょうか!

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング