宮澤佐江「ミラチャイ」連載

【第3回 後編】『王家の紋章』共演者との”化学反応”に、宮澤佐江「前回と真逆くらい変わった?」

2016.8.12 11:40

いよいよ幕を開けたミュージカル『王家の紋章』! ヒロイン・キャロルとし初めて知ったWキャストならではの“強み”や“楽しみ”とは? 変化しつづける佐江ちゃんの2016、暑い夏の熱いお話! 先週に続く、第3回後編です。

宮澤佐江

↓第3回前編は、こちら↓ 

ーーさあ、佐江ちゃん。毎日暑い日が続いています。夏本番ですね!! 今回もよろしくお願いします。

よろしくお願いしますッ!

ーー本番といえば、現在東京・帝国劇場で上演中のミュージカル『王家の紋章』ですね! 今回は、第3回目の後編として、前回に引き続きお話していきましょう。

はい! ありがとうございます!!

ーーこの回が更新される頃には、佐江ちゃんはもう帝国劇場で初日を迎えているわけですが、「“楽しい!”と思えるのは、(初日の)幕が開けてからかな」という、本番前の佐江ちゃんの言葉は、現実になっているでしょうか!? (編集部註:取材は7/30)

どうかな?? 毎回、緊張しちゃってるかもしれないな。

ーー公演を重ねて、また新たな課題が見えてきている頃かもしれませんね。

そうですね。

ちょっと不安なのは、稽古期間は自分が出ない日にも“毎日稽古場へ行く”っていう習慣ができていたけど…本番が始まると、Wキャストだから、周りの人は公演中でも、自分が行かなくなる日は、もちろんあります。

それが2日間、続くこともあるのでそれはちょっと不安に感じてます。。

ーー確かにそうですね。今回、佐江ちゃんが演じるヒロイン・キャロルは、新妻聖子さんとのWキャストですからね。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング