進撃の巨人×WIRED セイコー×進撃の巨人コラボウォッチが登場

セイコーウオッチの腕時計ブランド「WIRED(ワイアード)」より、アニメ「進撃の巨人」とのコラボレーションウオッチ第2弾が発売決定。

リヴァイとミカサをイメージしたペアモデルが、世界各1,200本の限定数量で販売されます。

全国の「ワイアード」取扱店にて予約受付がスタートしており、価格は「リヴァイモデル」が25,000円(税別)、「ミカサモデル」は24,000円(税別)。発売日は3月10日です。

進撃の巨人×WIRED

第2弾は“人類最強ペア”をテーマに、調査兵団の中でも一目置かれるリヴァイとミカサをイメージしたペアモデル。

「リヴァイモデル」「ミカサモデル」ともに、「WIRED」ロゴと2人が所属する調査兵団の紋章をレイアウト。各キャラクターを表現した精悍なモデルに仕上がっています。

進撃の巨人×WIRED

「リヴァイ シグネチャー モデル (AGAT714)」は、ブラックのケース&バンドに、調査兵団のマントを連想させるダークグリーンのダイヤル、戦闘時に用いるブレードをモチーフとしたアワーマーク(時目盛り)をレイアウトした、力強く精悍な表情のクロノグラフモデル。

ケースサイドには「Levi Signature Model」の刻印が入っています。

進撃の巨人×WIRED

「ミカサ シグネチャー モデル (AGEK740)」はピンクゴールド色のケース&バンドに、ミカサが常に着用しているマフラーと同じボルドーのダイヤル。

「リヴァイモデル」同様に、ブレードをモチーフとしたアワーマーク(時目盛り)がレイアウトされています。ケースサイドには「Mikasa Signature Model」の刻印入り。

進撃の巨人×WIRED

各モデルの裏ぶたには、リヴァイとミカサそれぞれの戦闘時の表情と、限定モデルの証であるシリアルナンバーが印されています。

コラボレーションウオッチを着けているリヴァイとミカサの描き下ろしオリジナルイラストを使用した、アクリルスタンドとステッカーも付属。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます