あなたがいつも手にしているスマホ(スマートフォン)は、運勢を左右する最重要アイテム。

使い方次第で最強の開運ツールになることをご存知でしたか?

「いい出会いがない」

「彼氏といつもこじれてしまう」

「男運がない」

「婚活がうまくいかない」

そんな悩みも、『スマホ風水』を使えば変えられるかもしれません。

開運占い師・富士川碧砂(ふじかわみさ)先生の新刊『幸運が舞い込む浄化・邪気除け生活 ―「スマホ風水」は最強の開運法』が、今話題です。

この記事では、本著の第1章と第2章から、「彼氏との関係性が良い風に変わった」「婚活が成功した」という声が多数の『スマホ風水』について、抜粋してご紹介します。

スマホ風水って?

スマホは、未来のスケジュールから、過去の記録、自分の姿、思考、そして人間関係など、自分にまつわる情報のほぼ全てが詰まっています。

そして、1日に数え切れないほど何度も目にするものでもあります。

富士川先生いわく、スマホは“あなたの小宇宙”。

自分自身の分身とも言えるスマホは、潜在意識にまで深い影響を及ぼします。

潜在意識とは、人の無意識領域でありながら、その人の考えや行動を支配しているもの。

富士川先生はオーラ透視で潜在意識を視る鑑定をされています。

潜在意識に植え付けられた『過去のトラウマ』『両親から繰り返し言われてきた言葉』『失敗体験』が、その人の考え方や行動に影響を及ぼし、人生において『うまくいかないパターン』を作り出している…というのは、とてもよくある話なのだそうです。

そして、富士川先生が「開運のために何とか潜在意識を書き換える方法はないか?」と試行錯誤して生まれたものが、『スマホ風水』です。

潜在意識を書き換える方法は他にもありますが、スマホを使って行う風水は、取り組みやすく、なおかつ強力です。

スマホ風水は、潜在意識を書き換え、あなたにとって望ましい現実を引き寄せてくれる、もっとも身近な『開運の扉を開く鍵』というわけです。

スマホの『浄化』『邪気除け』で幸運が入るスペースを作ろう


「幸運を引き寄せたい」といくら願っても、空いたスペースがないと幸運は入ってきてくれません。

マイナスエネルギーとなっている情報を排除し、幸運が入ってくるスペースを作る。

これが、スマホ風水にとって最も重要と言える『浄化』、そして『邪気除け』です。

あなたのスマホに以下のような情報が入っている場合は、すぐ削除し、浄化・邪気除けをしましょう。

1:元カレの写真

富士川先生は『婚活占い師』と言われるほど、婚活に励む多くの女性の鑑定を行っておられます。

本著にも明記されていますが、恋愛や婚活がうまくいかないという女性のスマホには、元カレ関連の、どうしても捨てられない一枚の写真が残っている確率が多いそうです。

2:うまくいかないメッセージのやりとり

ちょっとした行き違いで険悪な雰囲気になってしまったメッセージのやりとり、うまくいかない人間関係のやりとり…スマホに残っていませんか?

これもスマホに邪気がつく原因になっています。

仕事などでどうしても残しておかなければいけない場合は、パソコンにデータの移行を。

3:不必要になったお店や人物の連絡先

もう行くことのないお店や、会うこともやりとりをすることもない人の連絡先。

これらも、幸運が入るスペースの邪魔になっています。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます