幼稚園、保育園、小中学校など、子どもを持つママにとって「ママ友付き合い」は切っても切れないものです。

ママ友として仲良くできれば、お互いに情報交換をしたり、みんなでイベントを楽しんだりと、さまざまな面でメリットが大きいもの。

ですが、ママのタイプによっては周りから“危険視”され、距離を置かれてしまうこともあります。

今回は、ママたちに聞いた「こっそり危険視したママ友のエピソード」をご紹介します。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます