©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
フォトギャラリー【写真】カラダアクションのイメージも!「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」
  • 「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」
  • 「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」
  • 「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」/「枝を跳ぼう」イメージ
  • 「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」/28の機能

テレビアニメ「ポケットモンスター」に登場する「スマホロトム」の液晶玩具の最新作「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」が発売します!

2020年7月に発売した前作の「スマホロトム」にある、全8地方でポケモンを探し、スキャンすると図鑑に登録できるメインの遊び方はそのままに、体感型の新機能“カラダアクション”を新たに搭載。

2021年10月から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」で発売します。

「ポケモン図鑑」とは

ポケモン図鑑は、見つけたりつかまえたりしたポケモンの姿や特徴など、さまざまな情報が記録されるアイテムで、ポケモントレーナーたちはその図鑑の完成を目指しながら冒険していきます。

タカラトミーでは2001年に初めて「ポケモン図鑑」を玩具化して、今年で20年目。

「ポケモン図鑑」はポケモン関連玩具の中でも高い人気を誇り、前作の「スマホロトム」は「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2020」で、今回発売する「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」も「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2021」 で受賞するという、プロからも注目度が高いおもちゃです。

今回は新たに、おうちの中で体を動かす遊び“カラダアクション“のギミックを追加し、前作よりもさらにテレビアニメの世界観を楽しむことができます。

※「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ」は、東京玩具人形協同組合から発表されている“おもちゃのランキング” で、玩具を販売している全国の小売店や問屋が、今年のクリスマス商戦で 「売れると思う玩具 」「売りたいと思う玩具」を投票して決めています。

「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」の新しい機能と要素

「枝を跳ぼう」イメージ ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon

カラダアクション

新たに搭載された体感型の新機能“カラダアクション”は、跳ぶ、こぐ、まわす、登る、体のバランスを取る、よけるなど24種の体の動作を本体が認識することでポケモンを探索できる機能。

テレビアニメの主人公・サトシとゴウたちが繰り広げるアクティブな冒険を体感することができます。

動作は「草を跳ぼう」「枝を跳ぼう」「海の上を進もう」「岩を壊そう」「崖を登ろう」「砂嵐を晴らそう」「炎をよけよう」「釣りをしよう」などがあります。

ポケモン図鑑玩具史上最大!800匹のポケモンを収録

収録ポケモンは前作から300匹増え、なんと800匹を収録!収録されているポケモンのキョダイマックスやメガシンカした姿も教えてくれますよ。

テレビアニメに登場するおなじみのポケモンから、伝説や幻のポケモンまで登録していくことができます。

前作「スマホロトム」から継続しているスマホロトムの機能・特徴

・テレビアニメ「ポケットモンスター」のスマホロトムと同じ機能や音声!

・360度見回してポケモンを探す「ポケモンサーチ」

・ポケモン図鑑やポケモンリサーチに加え、28種類の機能を搭載!

ポケモン図鑑の機能はもちろん、ポケモンとバトルに挑戦できるポケモンワールドチャンピオンシップスや、一緒に遊ぶことができるサクラギパーク、「ポケモンけんさく機能」に加えて、ストップウォッチ、タイマー、アラームなどの機能も搭載しており、ポケモンを図鑑登録していくと機能が増えていきます。

サトシやゴウたちのように、冒険をしている気分を味わいながらたくさんのポケモンたちをゲットして遊べる「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」。

ポケモン好きのお子さんの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントの候補にいかがですか。

〈商品概要〉
商品名: 「ポケモン図鑑 スマホロトム+(プラス)」
希望小売価格: 10,990円(税込)
商品サイズ: 約 W137×H139×D35(mm)
発売日: 2021年10月
対象年齢: 4歳以上
版権表記: ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、
タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等
詳細、ご購入など商品サイトは、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」にて。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます