フォトギャラリー【写真】親子で作れる「簡単ハロウィンメニュー」をもっと見る
  • オレオ「オレオモンスター・シュークリーム」
  • キユーピー「ハロウィンのおばけロールサンド」
  • 森永乳業「丸ごとかぼちゃのモッツァレラグラタン」
  • 森永乳業のARカメラで作る「びよーんおばけ」

楽天が行ったアンケート調査の結果では、今年のハロウィンにホームパーティーを実施予定の人は55.0%。その理由としてママの1位は「子どもと一緒に楽しむため」が73.8%、またママがハロウィンホームパーティーで注力しているのは「スイーツ含めた料理」が72.9%でした。

ハロウィンのおうちパーティーは、料理を子どもと一緒に楽しむのが目的であるようです。

そこで今回は、市販の食品やお菓子を利用して、ハロウィンパーティーのメニューが簡単に作れるレシピをご紹介します。

ハロウィンのおうちパーティーに!市販の食品で作る簡単レシピ3選

1.森永乳業「丸ごとかぼちゃのモッツァレラグラタン」

一つめは、森永乳業の「クラフト フレッシュモッツァレラ」を使ったレシピ。

このモッツァレラチーズ、加熱すると、びよーんと伸びておいしいだけでなく、まるでおばけのようなので、それをスマホカメラで写真に撮り、ARスタンプを使っておばけレシピを楽しむことができます。ハロウィンパーティーがより盛り上がりますよ!

【材料】(4人分)

・モッツァレラチーズ…1袋
・かぼちゃ…1個
・合い挽き肉…200g
・玉ねぎ…1/4個
・塩・コショウ・オリーブ油…各適宜

【作り方】

(1)かぼちゃは洗ってから水のついた状態で皿にのせ、ふんわりとラップをして電子レンジで5分加熱する。上下を逆にして、再度5〜7分加熱する。

粗熱がとれたら上から1/4ほどの場所を横に切り、スプーンで中身をくり抜く。種は取り除き、実の部分はボウルにとっておく。ナイフで顔を作る。

(2)フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにした玉ねぎと合い挽き肉を入れ、炒める。火が通ったら、かぼちゃの実の入ったボウルに入れて混ぜる。塩コショウで味を整える。

(3)モッツァレラチーズは半分に切る。かぼちゃの中に(2)の半量、モッツァレラチーズ半分、残りの(2)、残りのモッツァレラチーズの順にのせる。

200度に余熱したオーブンで、10分焼いたらできあがり!

※あればナツメグ、オールスパイスなどを加えると、一層風味がよくなります。
※塩コショウのみというシンプルな味付けですが、モッツァレラチーズの旨みが全体をまとめます。

そして、この「クラフト フレッシュモッツァレラ」のハロウィンキャンペーンページでは、10月31日(日)まで、撮影するだけで『びよーんおばけ』が簡単に作れるARカメラが無料で利用できます。

かぼちゃグラタンのチーズをびよーんと伸ばして、ぜひ、びよーんおばけを楽しみましょう! 森永乳業公式Twitterアカウントをフォロー&ツイートで商品詰め合わせが当たるプレゼントキャンペーンも開催中。

監修:フードコーディネーター 渡部和泉さん

「ハピママ*」更新情報が受け取れます