毎シーズン話題になるダイソーのコスメに、今シーズンはダイソーに『URGLAM』(ユーアーグラム)と『SPINNS』(スピンズ)の2つのブランドが登場しました。両方ともこれまでにない“原宿系”のメイクで早くも話題になっています。

『URGLAM』の方は、アイテム数が多くて、カラーメイクはほぼ揃いネイルまであります。ベースメイクはハイライトやコンシーラーなどがあります。

『SPINNS』は、心が踊るようなカラーメイクが豊富。チークやリップ、アイカラーなどが中心です。カラーも今の気分に合った使いやすそうな秋カラーが登場していますよ。

目元はニュアンス色で薄づきのカラーが多く、口紅は割とはっきり発色するものが多い印象です。グロスはシマーな存在感があるものが多いですね。

今回は、『URGLAM』から、ハイライトやコンシーラーを、『SPINNS』からチークとアイカラー、ブラックリップを使ってみました!

ダイソーコスメで叶える秋メイク

URGLAM ハイライタースティック01 グロススティック01

光を集めるハイライター(白)とグロススティックです。顔にそのまま塗ることができるスティックライプで、なめらかでスルスルと伸びていきます。

ハイライターは鼻筋を中心にTゾーン、顎、目の下の頬骨あたりにのせていきますが、これは肌の色と馴染みやすくハイライト効果が綺麗に出ます。

つけすぎないようにして、なじませれば自然なツヤと立体感が出るので、ハイライト初心者でも使いやすいと思います。広い面に使うよりも特に鼻の上と顎などにスポット的にのせるとキュッとした顔立ちになれます。

グロウスティックの方は自然なツヤが生まれるので、まぶたや頰、額などに使うと、肌を綺麗に見せ、ツヤを出してくれます。

こちらは広いゾーンに使えるタイプ。ベージュ系ですが、シェーディングというよりもハイライトの感覚で使った方がよさそうです。

URGLAM カバー&ハイライト コンシーラー BE-1

筆ペンタイプのコンシーラーで、そのまま気になる箇所に塗っていきます。スルスル伸びがよく、使いやすい!

厚塗りになりにくくポンポンと指でなじませると自然に仕上がります。シミやソバカスを薄く隠して、時間が経っても寄れずにフィットしてくれていました。

BE-1は明るめの肌色。コンシーラーとして白浮きせず、暗く見えないちょうど良い色かなと思います。

スポットというよりはもう少し幅広いゾーンで用いるのに合っています。

URGLAM アイシャドウ マットブラウン

秋の目元にしっくりくるマットブラウン。赤みのないブラウンでシックな色合いがいいですね。

白肌のクラシックなメイクにも合いますし、トレンドのオレンジリップやベージュリップにもマッチします。

濃い色調ですが、透明感あるブラウンなので、単色塗りでもOK。ふわっとアイホールにも使うこともできます。眉にも使えます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます