女性だけに限らず、男性だって恋愛には興味があります。

仲の良い両親のもとで育っている男性は「いつかこんな家庭を持ちたい」と思うことがあるはずですし、周囲の友達から恋愛で幸せそうな話を聞くこともあるでしょう。

男性だって、女性と同じように「恋愛したい」と思うことがあり、ドキドキしたいと思っているもの。魅力的な女性に出会えればキュンとするものなのです。

そこで今回は、男性が女性に対して「この子のことが好きかも」と、ときめく瞬間についてお伝えします。

男性が女性に対して「好きかも」と感じる瞬間とは

1: 心地よくドキドキしたとき

心地いいドキドキ感で一緒にいられる、飽きない女性が男性からは支持されます。

ドキドキする理由について掘り下げて考えてみると、そこには自分にないような魅力があるからこそ。相手のことを「もっと知りたい」と思う気持ちからドキドキするのでしょう。

2: トーンや行動が似ていると気づいたとき

話のトーンや行動が似ている人は、一緒にて落ち着くことが多いようです。

頭ごなしに相手を否定したり、自分の意志ばかり貫いたりする人は、「好き」と感じさせないどころか相手から避けられてしまいます。

3: 話していても疲れない

男性が好意を抱く相手の特徴の一つとして、話していて疲れないというものがあります。

相手に必要以上に気を使わず、自分の話をゆっくりすることができる人ほど恋愛のパートナーとして選ばれるのです。

話していて疲れないのは声のボリュームや聞き取りやすさもあります。そこを意識して話せるといいですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます