フォトギャラリー【調理例】ニトリの「ノンオイルフライヤー」であれこれ作ってみた!
  • 【ニトリ ノンオイルフライヤー】大きさは幅20.5×奥行26.5×高さ28.1cm
  • 【ニトリ ノンオイルフライヤー】スタイリッシュなデザインなので、キッチンに出しっぱなしにしていても〇
  • 【ニトリ ノンオイルフライヤー】ノンオイルフライヤーとは、油なしで揚げ料理ができる優れもの
  • 【ニトリ ノンオイルフライヤー】熱風を循環させることにより油なしでもカリっと揚げられるのだそう!
  • 【ニトリ ノンオイルフライヤー】トレイは丸洗いできるので後片付けも楽ちん

ニトリから、油を使わずに揚げ物ができるノンオイルフライヤーが発売されました。揚げ物をするのが面倒な一人暮らしの人はもちろん、ほったらかしでも揚げ物ができるので、子どもから目が離せないお母さん・お父さんにもおすすめです。

実際に購入し、本当に油を使わずにカリッと揚がるのか、検証してみました!

【ニトリ】ノンオイルフライヤー(2L LD2S01 ブラック)/5,990円(税込)

【ニトリ ノンオイルフライヤー】大きさは幅20.5×奥行26.5×高さ28.1cm

ノンオイルフライヤーのメリット・デメリット

ノンオイルフライヤーとは、油なしで揚げ物を作れる家電のこと。

メリットはいくつかありますが、なんと言っても油なしで揚げ物ができる点が最大の魅力です。

ニトリのノンオイルフライヤーはバスケット内に熱風を循環させることにより、油なしでも食材をカリッと揚げることができるのだそう。

また、油の処理や油はねを気にせずに揚げものができるのも嬉しいポイント。バスケットを丸洗いできるので、調理後の片付けもラクになります。

あえてデメリットを挙げるとすれば、調理時間が少し長い点です。

例えば冷凍ポテトを調理する際、油で揚げる場合は3~5分で出来上がりますが、ノンオイルフライヤーの場合、予熱時間なしでも15分ほどかかってしまいます。

コンパクトなサイズ感が嬉しい!

ニトリのノンオイルフライヤーの大きさは幅20.5×奥行26.5×高さ28.1cm。3合炊きの炊飯器くらいの大きさです。

キッチンに出しっぱなしにしていても気にならない大きさと、スタイリッシュでおしゃれなデザインがとても魅力だと思いました。

網目バスケットつき

【ニトリ ノンオイルフライヤー】ニトリのフライヤーは網目のバスケット付き

網目バスケットが付属しているので、食材を入れやすいのも嬉しい点。

ただし、揚げあがったあとは網ががかなり熱くなるので、取り出す際はトングや軍手を使ってくださいね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます