フォトギャラリー【着用イメージあり】スリコの「骨伝導ワイヤレスイヤホン」使ってみた(フォトギャラリー)
  • 【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】ベージュとパープルの2色があります
  • 【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】価格は2,750円(税込)
  • 【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】おしゃれなパッケージが目印。電子機器やイヤホン売り場にあります
  • 【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】落ち着いた色合いで使いやすい
  • 【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】USB Type-Cケーブル付き

ワイヤレスイヤホン、完全ワイヤレスイヤホン、骨伝導イヤホン……。近年、イヤホンの種類は多様化しています。

その中でも、外部の音を聞きながら音楽も楽しめる骨伝導イヤホンをご存知ですか?

安くてかわいいデザインの商品が人気の3COINS(スリーコインズ)からも骨伝導イヤホンが販売され、人気を集めています。本記事では、骨伝導イヤホンの仕組みや3COINSの骨伝導イヤホンの魅力を徹底解説します。

安くてかわいいイヤホンを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

話題の「骨伝導イヤホン」ってどういう仕組み?

3COINSのみならず、さまざまなブランドから販売されている骨伝導イヤホン。耳を塞がず、周りの音を聞きながら音楽も楽しめるのが魅力です。

しかし、どのような仕組みで音が聞こえているかご存知でしょうか?

人は、音を空気の振動として受け取ります。その振動を受け取っているのが耳の「蝸牛(かぎゅう)」と呼ばれる部分です。

骨伝導イヤホンでは、耳の鼓膜ではなく周辺の骨を振動させることで蝸牛にも振動を伝えます。これが音として聞こえるのです。

耳の穴を塞がなくても音が聞こえる骨伝導イヤホンは、周囲の音も聞こえるので、何かと便利。家事をしながら、運動中になどさまざまなシーンで使えます。

3COINSの「骨伝導ワイヤレスイヤホン」をレビュー!

【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】価格は2,750円(税込)

3COINSの骨伝導ワイヤレスイヤホンの価格は2,750円(税込)。

ここでは、3COINSの骨伝導ワイヤレスイヤホンの魅力を徹底解説します。店舗やオンラインストアではすでに売り切れも見られるので、気になる方は早めにチェックしてくださいね。

安っぽくないデザインとカラー

カラーは、ベージュとパープルの2色展開。どちらも落ち着いたパステルカラーで、変に目立たない色合いがポイントです。

骨伝導ワイヤレスイヤホンの価格は幅広いですが、2,000円台でこの可愛さは魅力的です。

また、LCDディスプレイがあり、バッテリー残量が一目でわかるのもポイント。

ワイヤレスイヤホンを使おうとして「充電切れで使えなかった…」という経験はありませんか。3COINSの骨伝導ワイヤレスイヤホンなら、充電切れで使えなかったというトラブルも減りそうです。

機能性に優れているものの、シンプルかつ洗練されたデザインで高見え間違いなしです。

連続再生時間は約10時間で機能面も問題なし!

【3COINS 骨伝導ワイヤレスイヤホン】1回の充電で最大約10時間の連続再生可能

価格が安いイヤホンで、気になるのは機能性や音質。

3COINSのワイヤレスイヤホンは、1回の充電で最大約10時間の連続再生ができます。1回のフル充電に必要な時間は、約1時間30分。短時間で充電できるので、急いでいる時でも心配ありません。

充電にはUSB Type-Cケーブルを使用しますが、付属しているのですぐに使えます。

最大通信距離は、一般的なワイヤレスイヤホンと同じ約10mとなっています。筆者が実際に試してみると、自宅の1階と2階でスマートフォンとイヤホンが離れていても接続できました。接続については建物の構造によっても異なります。

スペック面では、一般的なメーカーの骨伝導ワイヤレスイヤホンと比較して遜色ないスペックです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます