収納場所に困るトイレットペーパー
フォトギャラリー【全画像】面倒な組み立て不要!「スリムトイレラック」使ってみた(フォトギャラリー)
  • <トイレラック使用前>掃除用具も床に置いたまま。不便ではないけど見栄えは気になるところ
  • <トイレラック使用前>予備のトイレットペーパーって置き場所に困りませんか
  • 【山崎実業 tower スリム トイレラック ホワイト】様々な収納用品で人気の「山崎実業」towerシリーズの「スリムトイレラック」税込4,751円
  • 【山崎実業 tower スリム トイレラック ホワイト】カラーはホワイトとブラックの2種
  • 【山崎実業 tower スリム トイレラック ホワイト】組み立て不要ですぐ使えるのが嬉しい!

生活感が出やすいトイレ用品…どう収納してる?

みなさんは、トイレの掃除用品や予備のトイレットペーパーをどのように保管していますか?

トイレに十分な広さの収納棚があれば良いですが、トイレ収納が少ない家の方は、収納に頭を悩ませているのではないでしょうか。

筆者の自宅のトイレも収納棚はありません。掃除用具は床に、予備のトイレットペーパーはタンクの上に置いていました。生活感が溢れて見た目が良くない上、掃除がしにくいのも悩みでした。

そこで見つけたのが、山崎実業のtowerシリーズの「スリムトイレラック」。キッチンや洗面所など、家中の収納用品で圧倒的な人気を集める山崎実業はトイレ収納も豊富な品揃えです。

実際に使ってみて、詳しい仕様や、生活感丸出しのトイレがどのように変わるのか詳しくレビューします!

山崎実業(Yamazaki) スリム トイレラック/4,751円(税込)

山崎実業のtowerシリーズは、シンプルかつ機能性に優れたアイテムで老若男女問わず人気を集めています。

今回はその中から「スリム トイレラック」をご紹介。ブラックとホワイトの2色展開で、トイレの雰囲気に合わせて選べます。

全体の素材はスチールです。重厚感があるのに軽くて移動しやすく、汚れたらサッと拭き取れるのもポイントです。

ただし、スチール製なので濡れたものを直接置くと、サビの原因となるので注意してください。

スリムトイレラックの全体のサイズは縦13×横17×高さ70.5cm。狭いトイレでも、隙間に置けて圧迫感がありません。

上段と下段に分かれており、下段の方が高さのある作り。下段は縦12.5×横16.5×高さ43cm、上段は縦12.5×横16.5×高さ25cmです。

上段の上はトレーになっていて、こちらにも物を置けます。トレーのサイズは縦12.5×横16.5cmです。

重さは約2200gと軽いので、持ち運びも簡単です。

また、面倒な組み立ての必要はありません。届いたその日にすぐ使えるのは嬉しいポイントですね。

どんなトイレにも馴染むシンプルなデザイン

【山崎実業 tower スリム トイレラック ホワイト】ホワイトとブラックの2色展開

towerのスリムトイレラックは、どんな雰囲気のトイレにも合わせやすいシンプルなカラーバリエーションとデザインです。

明るい清潔感のあるトイレにしたい方はホワイト、シックで落ち着いた印象のトイレにしたい方はブラックがおすすめです。

筆者の自宅は、トイレ本体も壁紙も白なので、ホワイトを選んで統一感を出しました。
清潔感のある白色で、圧迫感もありません。

また“スリム”ラックと名付けられている通り、縦12.5×横16.5cmと面積は小さめなので、狭いトイレにもすっぽり置けます。

トイレが狭い方や、ユニットバスの方でも余裕で置けるサイズです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます