好きになった男性の恋愛歴は必要な情報の一つ。前の恋愛からどれくらいたっているかは把握しておきたいですね。

そこで、彼が「ずっと彼女がいなかった」と言ったら……どうすればいいのでしょう?

また、独り身期間の長い男性は、どんな男性なのか。そして気をつけることは?

詳しく解説したいと思います。

ここをチェックしよう!「独り身期間が長い男性」

1.独り身期間は本当に一人だったか

中には、進んで独り身の男性がいます。特定の彼女を作らず、いろいろな女性と遊んでいたというパターン。そこそこのルックス、話し上手でオシャレなのに独り身期間が長いのはこのタイプ。

一人の女性に縛られたくなく、多くの女性にモテたい男性なので、好きになると苦労します。

また、話があまり上手ではなく、見た目があか抜けていない、女性慣れしていない男性の場合は、本当に独り身だった可能性が高いですね。

2.独り身をアピールするか

「彼女がずっといないんだ」と、こちらが聞く前に自分から言う男性は、口説き文句としてこのセリフを使っています。

本当にいない男性は「彼女がいないなんて恥ずかしい」という気持ちが少なからずあるので、なかなか言いません。

3.どれくらいの期間、彼女がいなかったのか

「ずっといない」と言ってもさまざまです。

  • 数か月なら問題なし
  • 数年単位なら「遊びたい」「結婚に興味がない」など何か大きな理由があるのかも

その期間が数か月単位か、年単位かぜひ聞いてみてください。

4.見た目をチェックしよう

まずは「彼女がいそうな見た目かどうか」が見分けるポイント。

「彼女がいそうな見た目」なら、チャンスがなかったのか出会いがなかったのか。それとも彼女がいらなかったのかをチェックしましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます