2020年、昔に比べてかなり離婚がしやすくなりましたね。今や3組に1組が離婚すると言われています。

更に、それに伴って『ステップファミリー』の増加も指摘されています。

そうなって来ると自然と発生する事になる、シングルマザーの恋愛。昨今、シングルマザーも意外と普通に恋愛しているのです!

シングルマザー、出会いはどこで探す?

シングルマザーだからと言って、出会いに制限があるわけではありません。恋愛がしたかったらしたらいいのです!

出会いは、職場や街中、友人の紹介、出会い系アプリを使ってしまうのもアリだと思います。

もちろん子どもとの時間は最優先ですが、息抜きに婚活に行ってみる…というのも◎!

ご自身の生活や性格に合った、出会いの方法を探してみましょう。

シングルマザーのデートはどこに行くの?

シングルマザーは、恋人との関係性を育むにあたっていくつか段階を踏む必要があります。

最初から子どもに会わせて一緒にデート!というのではなく、最初は二人で、短い時間からでもいいのでとにかく会話を重ねる事が大切。場所はどこでも構いません。

結婚と離婚の失敗を活かして、相手がどのような人なのかしっかりと見極めましょう。

ある程度信頼関係が成り立ってからは、子連れデートもいいですね。その場合は、子どもが楽しむ場所、子どもが好きな場所に行くのがベスト。

夜のデートもお泊まりも難しい…どうすれば?

シングルマザーは、夜ひとりで出かける事はほとんどできません。

両親や友人のご厚意があって、初めて成立するのが夜デートです。ほとんど出来ないものと考えておきましょう。

そのためには、夜にデートをしなくてもお付き合いを継続してくれる人を選ぶことが重要です。

「夜、シングルマザーが出かける事で子どもたちはどうなるか?」を考えてくれる男性がいいに決まっています。逆に言うと、そこを伝えても理解してくれない男性はご縁がないという事ですね。

子どもがいることは隠す?

ただただ恋愛を楽しみたくて、その先の発展は一切望んでいないというのでしたら、子どもがいる事を隠すのもアリなのかもしれません。

ですが、本来シングルマザーだという事は隠すような話ではありません。

シングルマザーに限らず、世の中の子を持つ人は誰でも子ども優先の生活を送っています。

デートをするにしても、連絡をするにしても、子どもがいるという事は第一に考えるべき事。普通の友達と遊ぶときにも必ず子どもの事を考えますよね?

恋愛も同じ事です。隠す必要ゼロ!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます