好きな人や気になる人ができると、アプローチの仕方に悩みますよね。

どことなく両思いの感じがあるなら、脈ありの示し方も大事になってきそうです。そのほうが、関係が進展しやすいからです。

そこで今回は、男性が「これって脈ありかも」と感じた意見をもとに、参考にしたい女性の言動をピックアップしてみました。

ぜひアプローチのヒントにしてみてくださいね。

男性が「脈ありかも」と感じた女性の言動って?

1: 毎日LINEが来る

「『おはよう』『お疲れ様』『仕事頑張ってね』とか、マメにLINEをくれると、俺のこと好いてくれているのかなって思う」(28歳男性/会社員)

「普段必要なときしかLINEをしないから、やり取りが毎日になってくると『脈ありかも』と感じる」(30歳男性/会社員)

気になる人から、LINEが来ると嬉しいですよね。たわいもないメッセージでも、スタンプひとつでも「自分に興味を持ってくれている」と感じられて、嬉しくなる男性も多いようです。

気になる人ができたら、ぜひ物怖じせずLINEを送ってみましょう。やり取りが弾みそうなら、毎日でもいいと思います。

お互いの共通点を見つけながら、積極的にやり取りを楽しめるといいですね。

定期的にLINEを送ることで、お互いに興味関心が高まってくるはず。

男性からもLINEが飛んできたり、あれこれと質問があったりすれば、ふたりの距離が急接近するのも、時間の問題でしょう。

2: 頻繁に目が合う

「たまに目が合って、慌てて逸らされると、俺に気があるのかなって思う」(27歳男性/会社員)

「目が合ったときに、ニコッと笑顔を返されると、なんだかドキッとする。相手がかわいい子だと、たちまち好きになっちゃう(笑)」(31歳男性/会社員)

気になる人のことは、つい目で追ってしまうもの。好意がなければ何か理由がない限り、頻繁に相手を見ることはないと思います。

気になる人と目が合ったら、笑顔を返すとか。相手と話をする機会に恵まれたら、わざとジッと顔を見つめてみるのも、両思いが加速しそうですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます