洗濯剤は衣類の汚れを落とし、柔軟剤は柔らかさや香り付けをしてくれます。

私はある程度決まったお気に入りの製品を使用していますが、たまに「柔軟剤を入れるのが面倒だな」と感じたり、金欠時は「柔軟剤を買うのがもったいない」と感じることも……。

そこで今回は、時短や節約にもつながる「柔軟剤入り洗濯剤」の使用感やおすすめ製品を紹介します!

香りの強さや持続性、柔軟剤としての役割をどの程度果たしてくれるのかなど、徹底検証していきたいと思います。

フォトギャラリー5種の柔軟剤入りの洗濯剤を使い比べてみた! フォトギャラリーを見る
  • ボールド柔軟剤入り洗濯剤
  • ボールド柔軟剤入り洗濯剤/柔軟剤入り洗剤は用法をしっかりチェックして
  • ラボン柔軟剤入り洗濯剤
  • ラボン柔軟剤入り洗濯剤/大容量で使いやすい
  • トップの柔軟剤入り洗濯剤

柔軟剤入り洗濯剤とは?

柔軟剤入り洗濯剤とは文字通り、柔軟剤が入っている洗濯剤のことです。

初めから柔軟剤が入っているので洗濯剤と柔軟剤を分ける必要がなく便利ですが、そもそも洗濯剤と柔軟剤を混ぜて使用してもいいのでしょうか?

ここでは、柔軟剤入り洗濯剤のメリットとデメリットについて解説します。

柔軟剤入り洗濯剤のメリット

柔軟剤入り洗濯剤のメリットは以下の通りです。

  • 柔軟剤を入れる手間が省ける
  • コスト削減になり節約できる

柔軟剤入り洗濯剤のメリットといえば、なんといっても「便利」「コスパがいい」というところ。

選ぶメーカーや容量にもよりますが、基本的に洗濯剤と柔軟剤を別々に購入するよりもリーズナブルです。

柔軟剤入り洗濯剤のデメリット

柔軟剤入り洗濯剤には魅力的なメリットがありますが、デメリットもあります。

  • 通常タイプの洗濯剤よりも洗浄力が弱い
  • 柔軟効果を感じにくいこともある
  • 香りの強弱を調節できない

柔軟剤入り洗濯剤は「洗濯剤と柔軟剤の中間」にあたる使用感なので、洗浄力や柔軟剤としての効果は半減しがち。

便利さやコスパのよさを求める場合は柔軟剤入り洗濯剤でもOKですが、しつこい汚れを落としたい場合や衣類の柔らかさを重視したい場合などは不向きになる可能性もあります。

人気の柔軟剤入り洗濯剤5種を徹底比較!

ここでは、人気の高い柔軟剤入り洗濯剤5種を徹底比較!香りの強さや持続性、洗浄力の高さなども詳しくお伝えします。

1: ボールドジェル アロマティックフローラル&サボンの香り

洗浄力:◯
香りの強さ:強
香りの持続性:◎
衣類の柔らかさ:◎
すすぎ回数:1回
蛍光剤:無
価格:◯

柔軟剤入り洗濯剤のパイオニア的存在、ボールドです! テレビCMでもインパクトがあって印象に残りやすいのではないでしょうか。

今回私が購入したのは「ピンクボトル」で、柔軟剤のレノアハピネス成分が配合されたもの。(ちなみにブルーボトルはレノア本格消臭配合!)

着ている間も気になる臭いを消臭してくれて、柔軟剤との併用でより香り高く仕上がるそうです。

繊維の奥からしっかりきれいにしてくれる「ディープクレンジング処方」ですが、さらに頑固な汚れには「汚れに直接液体を付けてから」洗濯するとより効果的と記載されていたので実践してみました。

泥で汚れた白い靴下が新品同様の輝きを取り戻すことはありませんでしたが、予洗いなしでも「予洗いしたかのように」汚れが落ちました。

また、香りはボールド特有のフローラル感が強く、着ている間もふんわりと香ってくれます。

ふわふわ感も柔軟剤入り洗濯剤の中でも高い方なので、これなら本当に「柔軟剤なし」でも満足できる洗い上がりになりそうです!

2: ラボン シャイニームーン

洗浄力:◎
香りの強さ:△
香りの持続性:◯
衣類の柔らかさ:△
すすぎ回数:2回
蛍光剤:無
価格:◯

ラボンの柔軟剤入り洗濯剤は、口コミで「洗浄力が高い」「泥汚れもよく落ちる」「ふわふわに仕上がる」と評判です。

我が家には暴れん坊の子どもが3人いるので泥で汚すのはもちろん、末っ子は布オムツ使用なので、おしっこの臭いが気になるんですよね……。

ラボンの柔軟剤入り洗濯剤を使用していつも通り洗濯してみると、気になりがちな「おしっこの臭い」から「パパの臭い」、部屋干しの際の「生乾き臭」も全く気にならない仕上がりでした!

ただし、2回すすぎが必要なので香りはそのぶん弱くなりがちですし、ふんわり感も物足りない感じ。

ですが、抗菌作用が高いのか? 嫌な臭いをしっかりと消してくれています。

柔軟剤の香りは強くないものの、上品でほのかな香りは持続してくれるので、控えめな香りが好きな人や洗浄力・消臭力を求める人におすすめです!

3: 香りつづくトップ 抗菌plus ShinyRose

洗浄力:△
香りの強さ:弱
香りの持続性:◯
衣類の柔らかさ:◯
すすぎ回数:1回
蛍光剤:無
価格:◯

こちらは抗菌効果で知られる天然ティーツリーオイル・ペパーミントオイル・ゼラニウムオイルなどを贅沢に配合し、部屋干しでも嫌な臭いを徹底的に防いでくれる洗濯剤です。

香りは清潔感のある「ローズ&フローラル」で、トップ独自の「香りつづくメカニズム」で心地いい香りを持続させます。

「しつこい汚れ、汗・皮脂のニオイまでスッキリ」と記載されていましたが、泥汚れや調味料の汚れは落ち切らない印象。

末っ子のTシャツについたケチャップの色が落ちきれていなかったため、個人的に洗浄効果はそこまで高くはないと感じました。

(※洗濯物の量や洗濯槽の状態にもよるため、一概に洗浄力が高くないとはいいきれませんが……)

また、香りは弱めですがすっきりとした爽やかさがあります。香りの持続力もふんわり感もまぁまぁといった感じ。

衣類に花をこすりつけて匂いを嗅ぐと柔軟剤の香りを感じられますが、そこまで強く香ることはありませんでした。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます