「アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ」にあるブッフェレストラン「マカヒキ」。

朝はキャラクター・ブレックファストが開催されていますが、

2016年2月から、夜も素敵なミニショーと一緒にキャラクターグリーティングが楽しめるダイニングプランが登場しました。

そのキャラクター・ディナーの名前は「メネフネ・ミスチフ」。

大変に人気で、公演回数も増えています。

いったいどんな内容なのか、実際に参加した筆者が推しポイントを含めご紹介します。

特に、

  • ドナルドダックが大好きな方
  • キャラクターとのふれあいを楽しみたい方
  • 小さなお子様連れのファミリー

には、予約を猛烈におすすめします。

「メネフネ・ミスチフ」ってどんな内容?

「メネフネ・ミスチフ」の水先案内人であるアンクル

ハワイに伝わる伝説の小人 “メネフネ” にまつわる様々なお話しを、アンクルが、人気のディズニーキャラクターと共に紹介してくれるダイニングショーです。

ミスチフ=mischiefは、ハワイ語でも英語でも同じスペル、意味は「いたずら」。

メネフネといえば、アウラニの中であちこちにびっくりするような仕掛けを持っては、ゲストの皆さんをいい意味でびっくりさせてくれるアクティビティ、「メネフネ・アドベンチャートレイル」がありますが、

今回紹介する「メネフネ・ミスチフ」では、いたずら好きを発揮しているメネフネの様々なお話しを、同じようにいたずらが大好きなチップ&デール、スティッチをはじめとするディズニーキャラクターたちが、アンクルと一緒に紹介してくれるのです。

最初は、アンクルが1人で色々なお話しをしてくれますが、話しの中で、アンクルに声をかけられたキャラクターも登場。

途中みんなで歌ったりしながら、「マカヒキ」の中を歩き回り、時にはみんなでダンスを踊ったりする、とっても賑やかなショーです。

賑やかさで言えば、私の個人的な感覚では、朝のキャラクター・ブレックファストを越えるものを感じますね。

それだけ、子どもたちの、大いに歌いはしゃぐ姿がとっても目立つ、そしてメネフネの楽しそうな笑い声さえ聞こえてくる、キャラクター・ダイニングでした。

子供の元気な姿と、笑い声で、活力を取り戻した大人も結構多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

「メネフネ・ミスチフ」は賞味45分程度の開催時間で、2回のお話し、キャラクター・グリーティングと、美味しいお食事が楽しめます。

アウラニではレア! ドナルドダックと確実に会える

「マカヒキ」の入口では、ドナルドダックが、グリーティングと写真撮影に応じてくれます。

実は、ドナルドダックは、「アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ コオリナ・ハワイ」に1週間滞在しても全く会えずに帰国する人もいるくらい、キャラクターグリーティングの場面ではなかなか登場しない事で有名なのです。

しかし、「メネフネ・ミスチフ」では、そんなドナルドダックと確実に出会え、一緒に記念撮影が出来ます。

アウラニでドナルドダックに会いたい方や、“ドナ推し” の方は、「メネフネ・ミスチフ」は予約必須ですね。

注意すべき点は、ドナルドダックとは入口でのグリーティングのみで、皆さん着席後のテーブルには廻ってきません。

1番最初にグリーティング出来るキャラクターでもありますので、カメラの設定と準備はお忘れなくどうぞ。

各テーブルをキャラクターが順番に廻ってきてくれる

テーブルに着席してからは、チップ&デール、スティッチが、各テーブルを廻ってくれます。

グリーティングと記念撮影が楽しめます。

キャストが、どのテーブルを廻ったのかしっかり確認していますので、自分のところに来ないなんてことは一切ありません。ご安心を。

なお、登場するキャラクターは開催日・回によって変わることがあります。

私が滞在した時は、スティッチの替わりにグーフィーが出てきたこともありました。

誰が登場するか、これも「メネフネ・ミスチフ」の楽しみの1つになりそうですね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます