【世界名作劇場40周年】日曜の夜、どれ見てた?「フランダースの犬」「ラスカル」「小公女セーラ」…懐かし作品のトリビア

2014.11.15 10:30

子どものころ、毎週日曜の夜を楽しみにしていた人も多いのでは? 2015年に40周年を迎える、懐かしの「世界名作劇場」シリーズのトリビアをご紹介します。

フランダースの犬、赤毛のアン、トム・ソーヤーの冒険、小公女セーラ、ふしぎの島のフローネ、あらいぐまラスカル、母をたずねて三千里…。

このタイトルを聞いて、どれか一つでも記憶に残っているみなさんは、子どもの頃、「世界名作劇場」シリーズを観ていたのではないでしょうか。もし、オンタイムでなくても、再放送されたり、今も根強い人気のキャラクターもありますので、名前は聞いたことがあるという場合もあるかもしれません。

さて、今回は、そんな「世界名作劇場」シリーズのトリビアをご紹介したいと思います。
 

日曜の夜、どれ見てた? 「世界名作劇場」歴代放送作品

世界で読み継がれていた児童文学をアニメ化し、1975年の『フランダースの犬』から2009年の『こんにちは アン ~Before Green Gables~』まで、全26作品からなるシリーズです。「世界名作劇場」という名前の他に、スポンサーの関係上、「カルピスこども劇場」、「カルピスファミリー劇場」、「ハウス食品世界名作劇場」などと名前が変わっているので、こちらの方の名前で憶えているかもしれませんね。

【放送年代順タイトル】
1975年 フランダースの犬
1976年 母をたずねて三千里
1977年 あらいぐまラスカル
1978年 ペリーヌ物語
1979年 赤毛のアン
1980年 トム・ソーヤーの冒険
1981年 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ
1982年 南の虹のルーシー
1983年 アルプス物語 わたしのアンネット
1984年 牧場の少女カトリ
1985年 小公女セーラ
1986年 愛少女ポリアンナ物語
1987年 愛の若草物語
1988年 小公子セディ
1989年 ピーターパンの冒険
1990年 私のあしながおじさん
1991年 トラップ一家物語
1992年 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー
1993年 若草物語 ナンとジョー先生
1994年 七つの海のティコ
1995年 ロミオの青い空
1996年 名犬ラッシー
1996年 - 1997年 家なき子レミ
2007年 レ・ミゼラブル 少女コゼット
2008年 ポルフィの長い旅
2009年 こんにちは アン ~Before Green Gables~

ネロは自ら死を選んだ、声優さんは大御所ぞろい…驚きのトリビアが!

30代から40代のみなさんの中には、オンタイムで観ていたという人も多いと思いますが、もしかしたら、子どもの頃の記憶と違っていたり、意外と気がついていないことがあるかもしれません。
「世界名作劇場」シリーズで放映されたアニメの中から、いくつかトリビアをご紹介したいと思います。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント