©︎Disney/Pixar

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)のディズニー・ハリウッド・スタジオに2018年6月30日「トイ・ストーリーランド」がオープンしました。

元ウォルト・ディズニー・ワールド・アンバサダーのクレイ・シューメイカーさんに、トイ・ストーリーランドやアトラクションのストーリーについて伺いました。

元アンバサダーのすごい人

©︎Disney/Pixar

今回インタビューしたクレイ・シューメイカー(Clay Shoemaker)さんは、24年前からウォルト・ディズニー・ワールドで働いています。

長いキャリアの中でも最大の出来事は2009年〜2010年のウォルト・ディズニー・ワールド・アンバサダーを務めたこと。

他にも、ディズニー・ファストパスの導入やマイ・ディズニー・エクスペリエンスの導入に貢献した人でもあります。

香港ディズニーランドのオープン時にはゲストリレーションのキャスト教育にあたるなど、すごい経歴の持ち主です。

現在ゲスト・エクスペリエンス・マネージャーをしているクレイ・シューメイカーさんに、新たにオープンした「トイ・ストーリーランド」について伺いました。

トイ・ストーリーランドはアンディの裏庭

ゲストもおもちゃサイズに縮むから人間の靴がこんなに大きく見える!  ©︎Disney/Pixar

「トイ・ストーリーランド」はアンディの裏庭です。

ゲストはアンディの裏庭に入って、おもちゃのサイズに縮みます。

アンディがお母さんに呼ばれて裏庭からいなくなったので、おもちゃが動きだしゲストも遊べるようになりました。

「トイ・ストーリーランド」では、ゲストだけでなくキャストもおもちゃなんです。

アンディの裏庭のおもちゃたちが皆さんをおもてなししています。

たくさんのおもちゃたちやグリーンアーミーメンも皆さんを楽しませようとしています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます