【アニメ】思わず共感!? 「声優ファンあるある」5選【声優】

アニメ等で活躍する「声優さん」が大好きな声優ファン=“声ヲタ”と呼ばれる方々。今回はその世界独特の「声優ファンあるある」をピックアップしてみました。あなたはいくつ共感できる?

"声優"というちょっと変わった役者さんに惹かれて止まないファンの皆さん……"声優"の"ヲタク"で、"声ヲタ"なんて呼ばれ方もする趣味嗜好を持った皆様! こんにちは、同好の士です!!

アニメやゲームなどでの声の演技は勿論のこと、ライブイベントでステージに立てば歌やダンスで、Webラジオやトークイベントでは楽しいお喋りで私たちを楽しませてくれ、時にはグラビアに挑戦したりもする声優さん。

勿論、洋画の吹き替えやナレーションのお仕事を中心に活動し、声のみで勝負をする声優さんもご活躍されていますが、現在の若手声優さんの多くは上記のように複合的なエンタテイナーとしてのスキルやアイドルとしての求心力を併せ持ち、様々なステージで豊かな表現をされています。

そして、ファンはそんな声優さんたちのエンタテインメント精神にリスペクトを抱き、常に応援を欠かさないわけです!

さて、そんな声優ファンは声優さんのことを好き過ぎる余り、一般の方から見ると、ちょっと変わった感性を持ちがちです。今回は、そんな"声優ファン特有のあるあるネタ"をまとめてみました!

声優ファンならば基本中の基本な「あるある」!

1.「基本的に好きな声優さん"推し"で観る新番組を選びがち!」

あると思います!

これは、声優ファンならば定番の"あるある"ですよね。年に4回あるアニメの改編期。季節の変わり目と共に、一斉にスタートする新アニメ。それらをチェックする為の指標や物差しって、人によって色々です。

自分にとって好みのアニメ作品を見つける為にチェックする諸々の構成要素。例えば、監督のお名前。例えば、製作会社のブランド。例えば、原作のおもしろさ。どこを重要視するかは人それぞれ。

そんな中で、声ヲタにとって最も重要な要素が出演する声優さんのキャスティングです。「○○さんが出ているからこの新番組はチェックしておこう!」とか「○○さんが主役だから、これは絶対に観ておこう!」とか。これは、声優ファンにとって新番組視聴の大きなモチベーションになります。

私の場合は、"うりょっち"の愛称で親しまれている女性声優、白石涼子さんの大ファンなので、白石さんが出演されている番組は必ずチェックするようにしています。サブキャラとして1話だけ出演されるエピソードでも、公式のtwitterアカウントやBLOGをチェックして情報を収集し、そこだけポイントで観たりしますからね! 声優さんのtwitterアカウントで、ゲスト回の放送を知るのも、これまたあるあるです。

ストーリーを二の次にして、出演者で番組を選ぶなんて……と眉をひそめる硬派なアニメファンもいらっしゃるかと思いますが、普段は観ないタイプの作品に触れるきっかけになったりであるとか、新しい作品との出会いになったりもするので、声優さんで作品をチョイスするというのも決して悪いものじゃないと思うのです。未知のエンタテインメントとの縁を取り持ってくれるのも、声優さんの持つパワーのひとつ!

ちなみに、声優さん目的でチェックを始めたアニメ作品の第1話は、2話以降に主要人物として登場するキャラクターを演じる有名声優さんが、固有名詞を持たない、その他大勢のキャラクター……通称"モブキャラ"として登場しがちなので、キャストのクレジット熱心にチェックしがちです。

あと、昔のアニメを観返していたら、今では超売れっ子になっている声優さんが「女生徒A」とかのモブキャラで出演されていてビックリしがち! 『ギャラクシーエンジェル』のモブキャラに釘宮理恵さん出演しがち!!

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント