【ダイエット】年々“ぽっちゃり化”を阻止する「3つの生活習慣」

歳を重ねるほど「太りやすくなったなぁ……」と感じる男女は多いのでは?でも、ダイエットをしようにも、何から始めたらいいのかサッパリ分からない。今回はそんなダイエット初心者に向けた、改めたい生活習慣についてお伝えします。

歳を重ねるほど「太りやすくなったなぁ……」と、感じている男女は多いのでは?

20代前半は何もしなくても痩せていた体。でも、気づいた時には掴める脂肪が多くなっていて、ちょっと焦っている人も少なくないでしょう。

でも、いざダイエットをしようにも、何から始めたらいいのかサッパリ分からない……。

そんな今までダイエットに縁がなかった男女は、生活習慣を見直すことで過去の体型を取り戻せるかもしれません。

年々ぽっちゃり体型になってしまうワケ

男女とも20歳を過ぎると、基礎代謝量が落ちていくといわれています。

基礎代謝とは、人間が生命を維持するために最低限必要な代謝量のこと。いうなれば1日まったく体を動かさず、例え寝ているだけでも消費されるカロリーのことです。

にもかかわらず年々食べる量は変わらないのでは、体重はどんどんと増えていく一方ですよね。

そもそも痩せるためには、摂取カロリーを消費カロリーが上回らなければいけないもの。
そのためには「適度な食事制限」で摂取カロリーに気を配り、さらに「定期的な運動」で一日の消費カロリーを少しでも増やすことが大事になってきそうです。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!

超簡単「顔ヨガ」で小顔に!

     
ファンダフル ENJOY!リレーマラソン

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント