決して心遣いがイヤだったのではなく、精神的に受け入れられない状態だったから、ついきつい言葉を返してしまった。

こんなときもあるかもしれませんが、後になるほど謝罪は難しいもので、勇気を出して声をかけてくれたママ友の気持ちはうれしいですよね。

お互いについてもっと知る、いい機会になったのではと思います。

(漫画:かとう きょうこ)

プロフィール:37歳で出産、1児の母。 これまで多くの女性の悩みを聞いてきた実績を活かし、 復縁や不倫など、恋愛系コラムライターとして活躍中。「幸せは自分で決める」がモットーです。ブログ:Parallel Line

「ハピママ*」更新情報が受け取れます