大好きな彼氏の浮気を疑うだけでも嫌な動悸がしてくるのに、本当に浮気されていたとしたら……。もはや自信も喪失してしまうものですよね。

この記事では彼氏の浮気をなんとしても防止したい女性に「彼氏が浮気したい」と思う瞬間と、浮気を防止する方法を伝授します。

彼氏が「浮気したい」と思うのはどんな時?

彼女がいるのに「浮気したい」と思ってしまうのはどんな時なのか、実際に男性たちに聞いてみました。

彼女がいつも不機嫌

「彼女がいつも不機嫌だと、何を話しても受け入れられない気がして、心が休まらないです」(男性Mさん・21歳/大学生)

恋人になんでも話したいのは、男性も同じ。自分のことを「ありのまま受け入れてほしい」と感じるのは女性だけではないのです。

他の女性にアプローチを受けている

「長年付き合っている彼女とマンネリを迎えたとき、他の女性にアプローチされたら、新鮮さにドキドキしちゃうことはあります」(男性Uさん・29歳/SE)

これは仕方のないことですが、長年付き合っていればマンネリ感は否めません。そんなときに他の女性に誘惑されたら、久しぶりの高揚感に心移りしてしまうのも無理ないのかもしれません。

長く付き合っているけれど…

「長く付き合っている場合で、この先の未来がぱっとしない時。もう彼女ではだめなように感じます。しかし、ずっと一緒にいた情はあるので“二股から様子を見たい”という本音があります」(男性Hさん・31歳/消防士)

たとえ長年付き合っていたとしても、男性側がこの先も彼女とずっと一緒にいる希望のある未来を思い描けないときに、このような思いを抱いてしまうこともあるようです…。

結婚と恋愛を別に考え始めた時

「恋愛でいいなと思う女性でも、結婚を意識するとやはり視点が変わってくる。そんなときに“他の女性もこんな感じ?”と確かめたくなることはある」(男性Mさん・34歳/公務員)

周りが結婚ラッシュでふと「自分は?」と振り返ったとき、ほかの女性像が浮かぶことがあるようです。

自分の行いを褒めてくれる

「今の彼女はクールだけど、浮気相手はとにかく僕のことをよく褒めてくれる。何を考えているか分かりやすいし、彼女では得られない気持ちになるところが浮気している理由です」(男性Aさん・36歳/介護)

男性の中には、自分は彼女に好かれているのか自信が持てなかったり、女性の気持ちがよくわからず、実はわかりやすい愛情表現をしてほしいと思っている人もいます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます