それぞれのライブが終わると、B面曲『水着・浴衣・花火・背伸び』のそれぞれのヴァージョン違いを披露。

そしてお待ちかね、9人で『Girl's Life』!この曲、おニャン子クラブや野猿、工藤静香などなど数々の名曲を産み出してきた後藤次利先生による作なんですが、Negiccoの色ともEspeciaの色とも違う、独特の味わいがあるんですよね。フレッシュなノスタルジーというか、昔好きだった女の子が歌ってる曲、みたいな感じです。さらにはEspeciaの代表曲の一つ『ミッドナイトConfusion』を9人で!みんなで「Eyes on me♪」をやるのは楽しすぎました。

 

 

ツアー2 新潟 8月17日

約一週間後の8月17日、Negipeciaの9人は新潟にいました。この日も新潟は大雨!まさしく嵐を呼ぶNegipecia。先攻を務めたのがEspeciaだったのですが、個人的にこのステージにはガッツリと心を持って行かれてしまいました。

次から次にやってくる楽曲とヴォーカルの波が心地よく、しかもアッパーに盛り上げてくれます。間違いなく2013年のTIFで見たEspeciaとは全く別モノ。しかも盛り上げた最後に、大好きなメロウ曲『くるかな』でしっとりと聴かせてくれたのは感涙モノでした。最高すぎました…。MVも素晴らしい出来栄えなのでぜひとも。明け方の天気予報風なんですよ!

 

 

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます